一人反省会

房総半島なめてました

ややや、房総半島広いね・・・

横浜から第一京浜、産業道路を通って、湾岸線へ出て、そこから高速乗って、木更津に着いたのがだいたい10時過ぎ。
そこから富津岬を目指して、南下していったんだけど、この時点でガソリンスタンドはもう閉店。
早すぎる・・・_| ̄|○
で、富津岬に到着したのはいいんだけど、すげー真っ暗で何が何だかw
唯一見えるのが、対岸の夜景。寒いのと風が強いので、30秒だけ見て終了。
いちおうデジカメに写真を収めたんだけど、ぜんぜんちゃんと写ってなかったので、非公開デス

富津岬を後にして、さらに南下を進めると道の駅なるものを発見。ありがたい休憩所みたいなところがあるんだね。が、到着したのが12時過ぎ。仮眠を取ってる長距離ドライバー?の方しかおられませんでした。。。きょなんとかいう道の駅で、コーシーンを買って休憩
(・∀・)ノ三G[__]コーヒーノメ!!

またゆっくり、海岸沿いに南下を進めると、いつのまにか白浜に到着。
といっても、深夜で真っ暗だし、何もないわけだけども。
そのまま直進して、ローズマリー公園に到着。つーてもやっぱ、暗くて周辺がよくわかんないんだけどw
ここで休憩をして、次のルートを探索してるときに気がついた。

ガソリンが(;´Д`)

出るときに満タンにしたとはいえ、さすがにこのまま九十九里まで行くにはきつい。たとえ九十九里に着いても、その先ガソリンスタンドが開くまで待ってないといけない。さらに体力がw
ローズマリー公園から、木更津へ直進的に進んで、そこからアクアラインでまっすぐ帰ると、計算上は燃料に余裕を持って自宅へ帰れる計算。
どっちにするか悩んだ挙句、房総半島制覇をあきらめて、アクアラインで帰ってくることに決定。

千葉県っていうと、平坦なイメージがあるんだけど、県中央部を通ってみると、そうでもなかった・・・
カーナビの目的地に木更津をセットして、ゆったり走行してたんだけど、けっこうな山道(舗装済)もありましたね。もちろん、街灯は皆無。ハイビーム全開です。

そんなこんなで、山道を通っていると、今回のドライブで一番衝撃的な出来事が。。。
山間を抜けて、ちょっと開けたところ(左右は畑だろうな)に出たと思ったら、視界の左上のほうから白い物体が右上のほうへ飛びぬけていくじゃありませんか。
ほんの1秒程度の出来事ですが、超ビビタ(;゚д゚)ァ….
かなり大型(両翼2mぐらい?)な、白い鳥が突如と出現ですよ。
道路にタヌキが出てくるぐらいなら、それほど驚きませんが、予想外なところから生物がやってくると、、、さすがにビックリしますね・・・

だいたい4時ごろ、ぐったりしながら帰宅。走行距離はこれでも400Km・・・
房総半島、いつかリベンジしたい