burn GTA:SA soundtracks

GTA SAのBGMが非常にCooooooooooooooool!なんで、車の移動中に聞こうかと思い、CDに焼くことにした。

まず、音源を抜き出す作業から
ぱっと見で、オーディオ関連はogg形式になっていることはわかるんだけど、Audioが入ってると思われるディレクトリを見ると、拡張子がoggになっているファイルはなく、おそらくoggファイル郡が1ファイルに固められているであろうファイルがいくつかあるだけ、拡張子はなし(´・ω・`)
VCでは、adfファイルとして一つにまとめられていて、中にはmp3が入っており、専用のツールを使ってmp3ファイルを抜き出すことができた。
SAは出て間もないため、そんなツールもまだ見かけない…

Webを検索していくと、先行して発売されていたPS2版GTA:SAからリッピングしたmp3ファイルが流れていることが判明。それをダウンロードすることで、音源の問題は解決。

次にライティング
大昔は出来なかったが、今ではmp3から直接、AudioCDとしてCD-Rにライティング出来るはずなので、さっそく焼こうかと思ったら…
メインPCのライティングソフトが言うこと聞いてくれない…
しかたないので、ゲーム用PCで焼こうかと思ったら、今度はあれだライティングソフトが入ってないことが判明(´・ω・`)
ということで、今度はライティングソフトを探すことに。
まず、ゲーム用PCを組んだときに、付属してきたであろうライティングソフトを探してみたけども、見つからず…。。付いてこなかったなんてことはないと思うのだけども…
なので、別のライティングソフトをネットで探してみると、DeepBurnerというフリーのライティングソフトがあるってことで、それを使ってみることにした。
このソフトは海外製で、日本語化定義ファイルみたいのがあるみたいだけど、別に日本語化する必要性もないので、そのまま利用。

DeepBurnerを使ってみると、特にそんな癖もなく、すんなりとmp3から直接AudioCDを焼くことが出来た。
うーん、便利君。CDも普通に再生できることを確認した。
これでご機嫌ドライブだな(・∀・)♪
(暴走行為はGTAの中だけデス)

ただ、車に搭載されてるCDプレイヤー(マッキントッシュ)はたまに焼いたCDを認識してくれないことがあるので、明日あたりチェックしてみよう。