Drag on Dragoon2 4日目

遅ればせながらも、レビュー記事が出てた。
大雑把な感想は、私が受けた印象と同じようだね。

さて、昨日のバグに関しては、PARコードを追加することで回避できることが判明したので、早速コードを追加してプレイ。
(これで、プレイするときはPAR必須になってしまった…)

どうやら、2週目もシナリオほぼ変わらずで、変わるのはエンディングだけらしい。。。
なので、ムービーとかスキップしまくりんぐ。
2週目も中盤に差し掛かってきたけど、3週目やるのか正直わからん…
だって同じことの繰り返しなんだもん(;´Д`)

さて、ここのところ洋ゲーをやることが多かったけど、久しぶりに和ゲーをやったなという感が強い。
昨今の流れから、洋ゲーは高い自由度がよしとされ、和ゲーの場合キャラクターやシナリオを重視したものが主流だね。
このゲームはまさに、キャラクター&シナリオ重視で作られている、和ゲーの典型的な例だろうね。

ところでこの手の(三国無双のような)ゲームは、洋ゲーではあまり見かけない気もするけど、探してみたらいちおうあった。
WARS&WARRIORS: Joan of Arcってやつんだけど、その名のとおり主人公はジャンヌダルク。
gamespotとかのレビューを見る限り、そんなに評価が高いわけじゃない。ただ、向こうではこの手のタイトルは評価されにくいのかもしれない。
気が向いたらやってみようかな。