思いついたら即行動 秋の紅葉ツアー2005

57時間も寝ないでどこ行っていたかというと、一言で言えば紅葉を見に行ってきたからなんだけど、紅葉を見に行くだけなら、そんなに大変でもなかったんだが・・・延長戦が急遽組まれたのが原因だなっ!

今回の紅葉ツアーは、伊豆の踊り子で有名な天城トンネルからスタート

微妙だった天城

出発したのが、16日午前3時ごろ。それまでゲームとかしてたんだけど、それにも飽きてきて、例のごとく深夜のドライブに行こうかな、と。
いつものルート(鎌倉を経由して国道134号で西に向かう)を通ろうと思ったんだけど、湘南大橋が通行止めらしく国道1号で迂回。そのまま小田原まで行って、真鶴→熱海と通って多賀とかいうところらへんから山伏峠へ。
この峠、入り口となるところが民家が立ち並ぶ小道って感じなんだけど、非常に狭い。ちょっと上ると、センターラインがちゃんと引かれた道路になるんだけど、またちょっと進むとヤツビ峠のような狭い道が登場したりする。もちろん、街灯は基本的にないので、真っ暗なわけだけど、峠というにはけっこう走りやすい道だわね。
山伏峠から修善寺を抜けて、天城へ。
以前、天城トンネルに行ったときは、がけ崩れで道路が通行止めになっていたのもあって、1.8kmほど歩いて行ったんだけど、今回は車でトンネルのところまでいけますた。ただ、この道は人の手は入ってるけど、アスファルトが敷かれているわけでもないので、大きい石が転がっていたりするのがチョット。
道も狭いし、お昼にもなると観光客の人たちがいたりするので、スピード出したりすると危ないのでやめましょう。たとえ観光客がいなくても、野生の鹿が道路にいたりするので、やっぱりスピード出すと危険。(実際、この短い道路で2回ほど鹿3頭に遭遇しますた)

天城トンネルに到着したのが午前7時頃。そのときの写真が
DSCF0262.JPG

DSCF0264.JPG
ちょっと時期を逃しちゃった感じ。車でトンネルをくぐり、反対側に出て見ると
DSCF0265.JPG

DSCF0266.JPG
まぁーこんなものか。ちょっと進んだ場所で撮ったのが
DSCF0271.JPG

DSCF0273.JPG
この程度。時期が悪かったのかなぁ。

朝ごはんを求めて西伊豆へ

ちょうどお腹も空いてきたので、天城を後にして西伊豆あたりでご飯を食べることに。
まずは土肥のあたりを探索。とはいっても、まだ朝なもんだからお店はやってない。港があるけど、港自体はそう大きくないので、あまり期待も出来ない。
歩いて探せば、開いてるお店もあるんだろうけど、寒いからそれはしたくない。。。
車でうろちょろしてると、この土肥から清水にフェリーが出てることが判明。
さっそくフェリー乗り場に行って見ると、1便出航時間9:20と書いてある。その時の時刻がだいたい午前8時。1時間以上あるね・・・
近くにいたおじさんに、料金を聞くと「この車なら5300円だな。乗員一人分込みで」、と結構なお値段する。うーん、微妙。
というわけで、土肥をあきらめて北上していくことに
天気もそこそこいいので、西伊豆からは
DSCF0280.JPG
富士山がよく見える(写真じゃよく見えてないけど、実際はかなりくっきり見えてる)

徐々に北上していったところで、やっぱり西伊豆。人口も少ないし、町も少ないし、当然お店も少ない。結局、沼津港で朝ごはんを食べることに。時間は10時頃だったので、今回も沼津 魚がし寿司は行けず。他にも丸天、魚魚丸、老舗の双葉寿司も閉まっていて、、、選択肢が(;´Д`)
仕方がないので、以前にも行ったお店で(名前は忘れたけど、「むすび屋」か「せきの」だと思う)で
DSCF0282.JPG
地アジ丼を食す。つーか、入れ物が丼じゃないよね???

紅葉の本命 箱根へ

沼津でお腹イパーイになったところで、次のポイントへ移動。
東名を使って、御殿場に移動してから乙女峠を抜けていざ箱根へ

いやー、箱根は紅葉の最盛期になっているらしく、非常に色付きがよかった。
車を流して見える景色は、かなり(・∀・)イイ!!
どれぐらいいいかと言うと、写真撮るのを忘れるぐらい
しまった・・・気がついたら箱根湯本の駅にいたっぽ。。。
また箱根上るのもなんなんで、別のポイントに移動することに

神奈川もうひとつの紅葉ポイント 丹沢

そうだ、丹沢の方へ行こう。もちろん、その場の思いつきです。
というわけで、小田原からオダアツ乗って、二宮で降りる。
そうして、ヤツビ峠を目指すわけですよ
秦野からヤツビに上っていくと、途中に菜の花台という神奈川の南の方を展望できるところがある。
ここからの夜景はすごく綺麗でいいんだけど、同時に走り屋さんとか、地元のクサレとかが集まるスポットにもなっているので、正直微妙。
その菜の花台から撮った写真

DSCF0284.JPG
イケテナイ
さらに車を進めて、ヤツビをぐんぐん進んでいくのだけど、正直お昼にヤツビ来たのは初めてなんで、軽く驚いたんだけど、けっこう人がいるのね。。。。
いや、住んでる人が多いんじゃなくて、観光客と思しき人たちが結構いたりして。
さらに、ローディーが2名ほど。ガンバリヤサンダネ。
ヤツビには、清流があって釣りなんかされてるみたいで、
DSCF0285.JPG
川がきれい
DSCF0288.JPG
山の方は
DSCF0293.JPG
まぁーぼちぼち

本当はここで終わる予定だったんだがなぁー
まさか延長戦が行われるとは・・・