SCUの仏壇に線香をあげに行ってきた

今回の旅の本来の目的は(「の」が3つ続いたけど気にしない)、SCUのお墓参りだったわけですが、直前になって「まだ納骨が済んでない」ということが判明。目的は線香をあげることに変更になりました。

というか、目的っつーかあくまで名目でしかないんですがね。
今回のターゲットはまた別のところだったりするわけですよ。

一日目

お昼頃、ゆ。と→と合流することになってたんですが、合流場所が決まっていなかったので、私の独断と偏見で、町田駅集合ということに。まぁーこの時点で、渋滞とか電車の乗り換えとか考えていなかったわけですが。
当然のごとく、渋滞にはまりまくり。結局町田駅まで1時間半以上かかったわけですけど、まだゆ。が着いていないらしい。
しかたがないので、ヨドバシで待つことに。
30分後ぐらいに、やっと合流できてやっと出発。

最初の目的地は、東名海老名SA。
目当ては、「ぽるとがるのメロンパン」。有名ですね(´・ω・`)
ご飯を食べていなかったので、メロンパンでお腹を満たすわけですよ。
焼きたてのを食べたかったりしたんですが、そこはタイミングもあるわけで、クリーム入りメロンパン、イチゴパン、夕張メロンパン、あとココアパンだっけ?茶色いやつ。なんだか忘れちまった。
普通のメロンパンは売ってなかった・・・売り切れてたのかな?

クリーム入りメロンパンは、中がふわふわで、外はかりっとしてなくて、すげーおいしかった。他のイチゴパンとかは、けっこうしっとりしてる感じで、そこそこな感じ。おいしいけど、そこまでは?って感じかな。
クリーム入りメロンパンは、普通のメロンパンを割ってクリームを入れてる品だと思うんだけど、普通のメロンパンはけっこうサイズが大きいので、クリームが入ってるおかげで味の変化が楽しめて、こっちのほうがいいかなぁ。なんて思ってみたりした。

それから、名古屋市内在住の同期N氏(と、とりあえず呼んでおこう)を拾うため、名古屋市内へ車をとばす。(と言っても、超安全運転ですがね)
無事、N氏を拾ってそこからhiroの家を目指すわけだけど、距離にして約60km。けっこう離れてるよな(;´Д`)
1時間半ぐらいかけて、ようやくhiroの家に到着。以前、一回だけ行ったことがあるだけだけど、結構よく道を覚えてるもんだね。
23時からhiroの家近くの居酒屋で晩御飯スタート。
近くに港があるらしく、海産物がウマーらしい。
実際、はまちなんかはシーズンちょっとずれてるけど、脂ものってなかなかのお味ですた。

就寝

二日目 

 二日目はメインイベントである、SCUに線香をあげる日です。
まずは名古屋で腹ごしらえ、昭和区にある山を目指すわけですが、山を目前にしてある種の異常に気づく。
駐車場満杯(;´Д`)
ええ、有名すぎるほど有名な名古屋の山です。土日祝日は遠方からも観光客がやってきます。この日は日曜日。登頂をあきらめました_| ̄|○

というわけで、N氏オススメの?ココイチ版あんかけスパを食べに行くことに。
パスタデココという名前で出してるとのこと。
ここのあんかけスパは、辛さが選べて(3段階)、麺の量が細かく選べるわけですが、ゆ。だけはトリプルの900gをオーダー。他の人は普通。
味のほうは、ふつうにあんかけスパなんだろうな。辛さも普通なら、ほとんど辛くもない。
普通にカロリーが高い食べ物ですね。
ちなみに900gはパッと見でけっこうな量ですが、ちょっと気合入れれば完食できる感じです。
ってか、HP見たら秋葉原近くの末広にお店あるのね(´・ω・`)
今度秋葉原に行ったら、いってみよ

ドライバーをN氏に交代して、今度は仁川を目指すことに。
そう仁川にあるものといえば、阪神競馬場。
ディープインパクト@阪神大賞典ですよ(`・ω・´)

移動中、カーナビのTVでWBC日本VS韓国を見てたんだけど、岐阜、滋賀じゃちゃんと写らないでやんの(‘A`)
まいったね。

さて阪神競馬場に到着したのが2時半頃。メインレースを見るだけなら、ちょうどいい時間です。
競馬場内に入って、すぐのところにパドックがあるわけですけど、ちょうど11Rのパドックの最中。
もう人だかりで、よく見えないわけですが(;´Д`)
なんとかして見た感じだと、よく見えた馬は2番ディープインパクト、8番デルタブルース。
車内で新聞(競馬ブック中京版)と格闘した段階では、
◎2番 ディープインパクト
○3番 インティライミ
▲1番 トウカイトリック
だったわけですが、インティライミはよく映らなかったんで、ないかなぁーなんて思って見たり。
さ、馬券を買おうかとも思ったんですが、財布をみたらお札がなかった件。
馬券なんてかえませんね(´・ω・`)
というわけで、馬券を買わずにレース観戦。G2レースぐらいなので、お客さんも少なかったので簡単にゴール版まえのスタンド席をキープ。
が、すげー寒いのね。阪神。寒さと絶えながら、レース発想を待つ。
まぁー結果は、ご存知のとおりなので、細かいこと書きませんが(結果はYahooでどうぞ)、無理してでも馬券買えばよかった(;´Д`)
買ってれば、その後豪遊できたのね・・・
まぁー競馬にたれればはない罠

その後ようやく、本来のメインイベント。SCUの実家へ移動です。
SCUの実家で、線香をあげてからSCUのお母さんとお話。
小一時間ぐらいいるかなぁーと思っていたんですが、なんだかんだで2時間ほどお話してましたね。
しかし、まっつんとSCUのお母さんのやり取りは、なんだか漫才を見てるようで、関西人が二人そろうとどうしても漫才に見えちゃうんだね(;´Д`)

SCUの家を後にして、近くのお店(チェーン店で名前すら忘れた)で、 軽く食事を取りつつ、ホテル探し。
そう、この時点で夜10時ぐらいだったんですが、宿をキープしてねぇーでやんのw
まったく馬鹿集団、行き当たりばったりもいいところです。
携帯の電池も切れかけのなか、携帯を駆使してホテルを探しまくると、激しく安いホテルを発見。
5人パーティーの編成なので、トリプルの部屋とダブルの部屋を押さえたところ、全部で18,000円。一人あたま3,600円です。神戸三宮のホテルですが、いざ行ってみるとビジネスホテルっぽいところもありますが、けっこうキレイなホテルでした。
すげーやすくて便利で素敵すぎます。またくるときも、こちらにお世話になりたいと、そう思えるホテルですた。

F1マレーシアグランプリを見て雑談して就寝(だたし午前4時頃)

3日目

旅はやっぱ音楽が必要だよねー、ってことでハードオフでジャンクCD掘り出す。私と→でCD13枚ぐらいゲットして、3日目の目的地へ。目指す場所は、大阪は梅田。
こちらのエントリーのコメントで寄せられた情報、喫茶Yに行く。(めいるさん、情報ありがたおう)
喫茶Yについては、別エントリーで書くことにします。

喫茶Yでお腹イパーイになったところで、名古屋へ戻るわけですが、そこで私の駄々っ子ぶりを発揮。
京都の一澤帆布に行きたい、と。バックが欲しいぞ、と。
というわけで、京都に移動です。

一澤帆布のサイトとかを見てもらえばわかるかとも思いますが、一澤帆布でお家騒動があったそうで、当面販売中止とかなっとる_| ̄|○
かすかな望みをかけて、お店を探して見ても、そのお店自体が見つからない。あきらめて名古屋まで戻ろうとしたとき、お店自体は見つけましたが、やっぱ休業中ですた。(´・ω・`)
まぁーあれですね、新ブランドでもいいから、はやく再開してほしいなぁと。
(今日の新聞かな?新ブランドがやっぱ出来るそうで、そのロゴが写真で出てました。今までの一澤帆布は、新ブランドでいくみたいです。早い復活を望みます)

んで、名古屋へ移動。N氏といったん別れて、またhiroの家へ。
今度は、酒屋でお酒を仕入れて、酒盛りです。
途中で腰痛がひどくなったんで、hiroと運転を交代して、hiroの家で酒盛り開始。
ですが、移動中に体調くずして、テンサヨン下がりまくり。風邪です。

それでも、ブッカーズを目の前にしては、そんなこと言ってられません。

第一回ブッカーズ祭り開始(`・ω・´)

私はこの手の高いお酒は、2ショットに常温の水で、1対1になるように割って飲むのが好きです。以前、マンガ美味んぼで紹介されていたのみ方なんですが、刺激が強すぎず、冷えて舌が麻痺するようなこともなく、そして香りもふわーっと広がって、とても美味しくいただけます。
でもこの飲み方の名称を知りません。誰か正式名称を知ってる人がいたら、教えてPLZ
(調べて見たら、twice upと呼ぶらしい)

そして第二回ブッカーズ祭り(二杯目)
やっぱ体調がわるいので、ここでギブ(;´Д`)
床に就こうと頑張って見るけど、ゆ。とhiroの会話がずぅーっと聞こえて、寝付けない。そしてキモチワルイ。
こんなときはすんなりと、リバースした方がいいわけで、ペットボトルのお水を持ってトイレ直行。
その後、ゆ。とhiroの会話に参加して、結局寝たのが4時頃。

テンサヨン超低いまま就寝

4日目

本来なら2泊3日で、とっくに帰宅してるはずだったんですが、二日目の登頂失敗を受けて4日目に再登頂することに。当初予定になかった、hiroのお友達で、山経験豊富な通称、抹茶さん(現地集合)を招集して、いざ目指すは名古屋市昭和区の喫茶マウンテン!
今度はhiroの車(変態仕様)と私の車で、それぞれ移動。
10時にhiroの家を出て、した道をまったり移動してちょうど12時10分前に到着。
が、hiroは迷子になってるらしい。車内で待っていると、ぞくぞくとやってくる登山者一行。
待つこと30分。N氏が彼女を引き連れて到着。
さらに遅れて、やっとhiroの車が到着。
マウンテンの過酷な登頂は、また別エントリーで。

死にかけたけど、なんとか登頂に成功して、登頂パーティーは解散。
私、ゆ。→は、東名を東へ帰宅です。
道中はほんと、安全運転で帰ってきました。もう若くないので、うはwwwwwwwwwおら速過ぎwwwwwwwwwww神のwwwwGTOwwwwwすらwwぶっちぎりるねwwwwwwww
とかしないので、超エコラン。

ゆ。→宅で休憩して、帰宅が午前1時。

所感

今回の旅は、移動時間が多かったからか、非常に疲れが。
昔は平気だったんだけどなぁ・・・(´・ω・`)
費用に関しては、すげー安くあがって、東京・横浜組みは一人あたり24000円程度で満喫状態でした。
新横浜―新大阪の新幹線往復よりも安くあがっとります。
車の走行距離は1000km以上伸びましたが(´・ω・`)

それから、今回の旅で名古屋グルメはかなり満喫したので、そろそろ名古屋は卒業かななんて思ってます。
次の集中攻撃は、関西をターゲットにしてみようかな、と。
魅惑のワンダーランド大阪とか、本格風情の京都とか。
でも移動が辛すぎなんで、新幹線+レンタカーとかになりそうな悪寒。
コストアップ感は否めませんネ。

ああ、暖かい季節なら北もいいかな 

  • 変態仕様って何だYO!!

  • めいる

    長旅お疲れ様です!
    最近、旅してないなぁ(´ω`)