深夜の箱根ドライブ

昨日の晩に、箱根へドライブへ行ってきますた。

いつもは、いったん海側(R134)に出てから、西へ向かい西湘バイパスかR1に出るんだけども、今回はさっさとR1に出てみた。
とまぁー、深夜でいつもは通らない道を通ったためか、、、、横浜新道を東京方面に進んでしまった・・・・(;´Д`)

しかたがないので、三ツ沢でUターンして、往復400円のお支払い(´・ω・`)

そのままR1を西に進んで、箱根湯本に到着、前はクリアな状態だからスムーズに箱根を登っていけた。
まぁー対向車線は、走り屋系の車でいっぱいだったわけですけど、先頭を走っていたのはパンダ印のパトカーさん。
低速走行のGTRワロスw

宮ノ下を三島方面じゃなくて、御殿場方面R138方向に進む。
私は走り屋さんでもないので、時速70kmとゆっくり箱根を抜けていく。下りは60km/hぐらい。

御殿場から、裏道を通って三島へ抜けて、今度は三島側から箱根に上っていく。
上っていくにつれ、霧が酷いことになってきて、箱根峠についたころには視界30~50mぐらいと、視界が超ワルイ。
前を走っていた、赤いGTRも登山車線に逃げ込むぐらい、スピードを出したら危ないですよ。
なので、箱根峠を抜けるまで時速60kmぐらいで上っていったわけですが、芦ノ湖あたりまでいくと霧も晴れて、速度上げられるかなぁーなんて思ったら、湯の花あたりで前にゆっくり走る救急車がいたんで、いっきにスロー走行。
その救急車、サイレンならしながら急いでるかのような感じではあったんだけども、時速20~30kmぐらいしか出さない。
湯本までずぅーっと、アクセルを踏むことなく、エンジンブレーキとフットブレーキとで降りていく。。。。えれーストレス。

まだガソリンも入ってるし、ひさしぶりにヤツビでも行ってみるかなぁーとも思って、小田原から松田を通ってヤツビへGo-!

ヤツビは、去年の秋以来だけども、相変わらず道幅狭い。
まぁー対向車はくるけど、前に遅い車がいるわけでもなかったので、気持ちよく走れましたよ、出口以外は。

そう、宮ヶ瀬ダムに近いところで、どうも路駐が多いなぁーと思ったら、なにやら道路脇に人影が。
次の瞬間、目の前にシルビアのケツが・・・・。。。。まぢでぶつかりそうになりましたよ(;´Д`)
時間にして、午前6時ぐらいだったんだけども、こーいう馬鹿達はどうしょもないね。
よい子はおうちで寝てなさいよ、まったく。

宮ヶ瀬からは、まったりエコドライブを心に、ゆっくり返ってきましたよ。

走行距離:320kmぐらい