ひさびさの突撃ネタ 宇都宮編

そうだ宇都宮に行こう。ここ数日、思っていたのだけど、ついに実行。
宇都宮、そう餃子の町です。が、狙いはそこじゃないんだな。

とりあえず移動

WoWのRaidを終えた後に出発。
時間にして午前1時半

首都高に乗って、東北道を通って宇都宮を目指すのだけど、途中で眠くなったんで、SAで仮眠を取ることに。
お盆ということで、ちょっと混んでるかなと思ったけど、深夜ということもあり、そこまで多くはなかったけど、SAは半分ぐらい埋まっていたかな、午前3時過ぎの段階で。
普段ならトラックがいっぱいのところだけど、さすがにお盆シーズンということもあってか、一般車両が多いこと。

アイドリング全開で、しばし仮眠。
午前6時に目を覚ましたら、SAは満杯状態。。。w
これはやばいと思ったところで、本線は車でイパーイだろうな・・・なんて思ってたらやはり渋滞気味。
やっちまったと思ったけど、1kmも進めば、すんなり動く。SAで渋滞がおきてたんだな。

で、栃木は宇都宮に到着。
栃木県庁の周りをうろうろしながら、とりあえずコンビニへ行ってみる。この時点で午前7時。

とりあえずパッと入ったセブンイレブンで今回のターゲットを探す。
そう、今回のターゲットは「レモン牛乳」。栃木県民ならなつかしの味らしい。
なんでも、学校給食では牛乳の変わりにレモン牛乳が出されるぐらい、地元には定着しているらしいが、他県の人は存在すら知らない人がほとんど。
いわゆるご当地モノであるが、これは飲んでおかないと!!!!

つーわけで、レモン牛乳を探すわけだけど、牛乳の横にしっかりいました。
関東栃木レモン」が。
関東栃木というのが製造会社の会社名で、商品名がレモンかと思ったら、商品名は関東レモンらしい。なんか複雑なネーミング。
4つほどおいてあったので、4つとも買占め。

栃木で流通しているレモン牛乳はもうひとつあって、針谷乳業と言うところが出している、「針谷おいしいレモン」というのもあるらしいのだが、見つけることが出来ず断念。

関東レモン4つと、冷却用に氷を購入して、いざ帰宅。

午前8時だから、餃子とかたべてらんないw

R4をひたすら東京方面に向かって、首都高上野線から首都高に乗って帰宅。
約300kmの突撃というか、おつかい。

さて、関東栃木レモンを飲してみる。
これがまた甘い。あまい。あまーーーい。
いちおう乳飲料ということだが、レモンの風味とかどこにあるんだろうか・・・
少なくとも酸味は感じられず、事実無果汁
なんとなく、コーヒー牛乳に通ずるものがあるきがする。
へんな飲み物だ。