2008年GW越後の旅 その5

新潟市内では、イタリアンのほかにもう一軒狙いのお店があった。

とんかつ太郎というお店で、とんかつを出すお店なわけだけど
いわゆる普通のとんかつと違うのは、薄く切った豚肉をカラッと揚げて、そのあと醤油ベースのタレにつけたような感じのもの。さくさくとんかつとはまた違うもの。

まー、あたしは食べてないんだけどねw

とんかつ屋さんで、ハヤシライスを注文した。
肉はおなかいっぱいでのぅ。。。

このハヤシライスのデミが、おいしくないんだw
一口もらったとんかつのほうはおいしかったですよ、ええ。
すなおにトンカツにしときゃーよかったじぇ。。。

と、後悔しつつ、次の目的地に移動する

次の目的地は、新潟県阿賀野市保田
目的のものは、ヤスダヨーグルトの生乳を使ったヨーグルト
とにかく濃厚という話

田舎道を走りつつ、ヤスダヨーグルトを目指す

阿賀野まではすんなり行けたのだけど、保田地区に入ってから、ヨーグルト工場が見当たらない
どこだよぅ~と思いつつ、周辺を探索して、ようやく見つけた
工場敷地内に、店舗があってそこで販売をしているんだけど、その店舗は田舎にはあるまじき、非常にこじんまりとしている。
そのくせ、人がいっぱいww
県外から来ている人よりは、新潟ナンバーの車が多数を占めていたから、ほとんどが地元民なんでしょう。

ヨーグルトとしか聞いていなかったから、正直メニューに興味がなかったんだけど、お店をみるとあるわあるわ、いっぱい種類が。
お土産品にもよさげな詰め合わせとかも売っている。
通信販売でも買えるようになってるけど、現地で買うと3割ぐらい安い(送料分かな)
でも、ものがものだけに、日持ちするわけでもなく、これからのことを考えると、ちょっと買えない。残念。

お店では、ヨーグルトの他に、ソフトクリームとかアイスクリームが売っていたりする。
ソフトクリームは、通販じゃ手に入らないから、ここではソフトクリームを食べるべきだわね。
入れ物はカップかコーンか選べるんだけど、先に注文していた→がコーンで軽く失敗しているように見えたから、カップにしておいたw
カップのほうが、若干コーンよりソフトクリームの量が多いようだ。
その味は、非常に濃厚。聞いていたとおりだ。素朴な感じがいい。
これはおいしいものだ。

バニラアイスを一口もらった。
ん、、、これは。覚えのある味だ。
あ、そうだ。成田ゆめ牧場のアイスと同じだ。
よく考えてみればそうだ、生乳から作ってるんだから、同じような味、食感になるのはあたりまえ。
成田ゆめ牧場のアイスなら2リットルを2週間ぐらいかけて食べたことがあるから、非常によく覚えてるw
また、お取り寄せしちゃおうかなーw

ちなみに、ヤスダヨーグルトのヨーグルトだけど、非常に濃いため、ストローで飲むものじゃない
吸ってもなかなか上がってこないw
かといってスプーンで食べるには、硬さが足りないから、、、、どうしたらいいんだろw

妙に暑い新潟でアイスを食べて、次の目的地を目指す

つづく