Crysis 日本語版を買ったプレイした難しい

Crysis 日本語版
Crysis 日本語版
エレクトロニック・アーツ 2007-11-29
売り上げランキング : 32
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一部では環境ソフトともいわれるほどの廃スペックを要求してくるFPS
それがCrysis

GF9600GT購入と合わせて買ったんですが、たしかにグラフィックはやばいぐらいにきれい。
でもゲームの面白さは、グラフィックとは関係が薄いというのがあたしの持論。

とりわけFPSは上手なほうじゃないので、というよりゲーム全般的に上手じゃないヘタレゲーマーに分類されるあたしにとっては、ちょっとこのゲーム難しいなぁ。

後半のカーゴシップ?での空中戦のところで詰まった。
で、↓の動画でちと予習。ネタばれとかそんなんどうでもいい!!!

この動画を見て再度プレイしてみたけど、やっぱりうまくいかない。。。
そ、そんなものだよね・・・

ところで、Crysis日本語版には、隠しデータ?として若本スーツが実装されているらしい。というのを↑の動画で知った。若本スーツといっても何の事だかわからないだろうから、簡単に説明しておくと、このゲームは主人公が装備している特殊なスーツの機能を切り替えながらプレイする。この切り替え時に「マキシマム~」とスーツのシステム?がしゃべってくれるのだが、通常の設定では「男性」「女性」の選択しかできない。ところが、設定をいじるとこの「マキシマム~」としゃべる声がなんと若本規夫ボイスに変わるのだぁ!
調べてみると、ちょっと設定ファイルをいじるだけで、簡単に導入できるっぽいので、さっそく導入してみた。
参考サイト:FPS UnKnown : Crysis – 若本スーツ
スーツ:「マァァキシマァアムゥゥアァァアマァァアア」