X360コントローラ on Windowsに思う

360用コントローラがPCでも使えるという話はあるが、
Microsoft謹製ドライバには、問題が多いという話はネット上でよく書かれている。

で、それを解決するために、有志の作ったカスタムドライバを導入すべしというのが、定説になっている。
有志の作ったカスタムドライバ -> http://www.katch.ne.jp/~morii/x360c/

この話はあくまで日本国内の話にとどまり、海外では特に気にされていないか、別のコントローラを使えって話になっているのかもしれない。
というのは、最近のPCゲームも、コンシューマの影響下にだいぶおかれていて、ゲームパッドで遊ぶことを前提に作られたゲームが多い。コンシューマからの移植は、特に顕著。
で、そこで使われるゲームパッドは、360コントローラを使うことが、暗黙の了解になってきている気がする。

そこで問題になるのが、ドライバの話。
カスタムドライバを使うと、ゲーム中でパッドを認識しないという例がけっこうある。国産ゲームではそういったことは、まだ経験していないが、海外ゲームだとこれが結構多い。
解決策としては、海外ゲームを遊ぶときは、違うパッドを使うか、マイクロソフト謹製ドライバを使うかの2択となる。

せっかく360コントローラを買ったのに、、、、ロジのパッドも買いなおさないといけないなんて・・・
しかたがないので、あたし個人の運用としては
海外ゲーム → 360コントローラ&マイクロソフト謹製ドライバ
国産ゲーム → ロジのパッド
と使い分けることにする。
Z軸の問題は、、、、我慢することにする。。。。