代車

今日は朝から、車のフィルムアンテナの取り付けのために、ディーラーに出向いてきました。
夕方5時ごろには作業は終わってる予定だったので、5時ごろディーラーに車を取りに行くと、「すいません、まだ作業が終わってません。あと1時間ぐらいかかるようなですが。」とか。ぬかしやがる。

作業内容は、カーナビのアンテナ線の引きなおしだから、作業時間は3,4時間をみればいいんだけど、終わってねーとかどんなんだ。この手の作業は、ディーラーの人間じゃなくて、ディーラーが手配した専門の業者がやるのが一般的。というか今回もそのはず。

1時間ぐらいなら、待ってようかと思ったんだけど、ディーラーの担当が「代車を出しますんで、お車はご自宅の方に送り届けます。」と。
代車だと?

今のディーラーとの付き合いも、そこそこ長くなるけど、代車なんて初めてのケースだ。
いや一般的なディーラーなら、代車ぐらいすぐに出すと思う。だけど、このディーラーはとにかく代車を出さない。本当に出さない。車検で車預ける時も、何らかの故障で修理に出す時も、代車を出したためしがない。

なのに代車を出してくれるなんて、珍しい事もあるもんだと思ってみた。

どんな代車が用意されるのか楽しみにしながら、試乗車リストを眺めてみると
インプレッサ WRX Stiとか常設してるようだ・・・ゴクリ
インプ出してくれたら、小一時間みっちりドライブしてやろうと思ってたら、お外に用意されていたのは、ステラ・・・軽自動車か。。。
そりゃそうだよね。代車に保険代がべらぼうに高いインプレッサ WRX Stiとか出してくれるわけないよね。

しゃーないから、軽自動車でちょっくらドライブしてくるかー、とさっそうとディーラーを出て200mして思った。
これはドライブが楽しいわけがない。

用意されていたステラは、MTじゃなくてCVT仕様のもの。
よくよく考えると、CVTの車は始めて運転するんだけど、違和感ありまくり。
なんか動き出す時点で、エンジン回転数が3千回転ぐらいまで上がるんだけど、音だけはするけど前に進まないという感じが非常にする。そしてエンジンブレーキもほとんど聞かない。(たしか原理的には、ATよりもエンジンブレーキはかかりやすいって覚えがあるんだけど、違うのかな)
あとはコーナリングがふらふらするとか、悪いところを探せばいっぱいあるけど(あくまで今のってる車と比較してになるんだけど)、感想を一言で言うと「軽自動車なんか絶対買わない」。

結局ドライブどころか、コンビニよってすぐおうちへ帰りました。