PC強化計画 始動 Q9650乗せ換え編

ほぼ自分の中で、E6850→Q9650への換装は既定路線になった感がある。
Q9650(333MHz×9)は軽くOCして、400MHz×9=3.6GHzで運用を考えている。

ここで換装の際に問題となるであろう項目を整理しておこう。


1.電源の問題
現在は古い460W電源で運用しているが、さすがにそろそろ限界が近いのではないかと考えている。(今は安定しているが)
ここで将来を見据えて、1段階アップグレードしようかと考えている。
今のマザーボードをどこまでひっぱるの?という話になるが、Core i7がどうにもしょっぱい風味である以上、しばらくはひっぱらないといけないかなって。
と言っても、将来を考えると変更箇所はGeForce9600GTをアップグレードするぐらいしか思いつかないのだけど、あとはキャプチャーカードを投入するぐらいか。

とりあえず600Wクラスの電源を投入しておけば、SliとかCrossFireしなければ問題ないだろうということで、ざっくりリストアップ(リンクは全て価格.com)
ENERMAX MODU82+ EMD625AWT
Owltech M12 SS-600HM
Antec Signature 650 SG650
ちょっと価格高めのものをリストアップしてみた。

正直ここまで高いのはいらないかとは思っているものの、まぁーいいかなって。
現時点での最有力候補は、Enermaxのやつ。

2.CPUクーラーとケースの問題
現在使ってるPCのケースは、実にちゃちーケースだったりする。出来が悪いわけじゃないので、そのまま使っていたりするんだけど、実は現在眠っているPCのなかに今よりましなケースがあったりする。面倒だから入れ替えてないんだけど、CPU換装となるとケースから入れ方方がいいかなって思ってみた。
眠ってるPCケースは、サーバー向け製品なんだけど、たしかサイドフロー型のCPUクーラーと相性がよかったはず・・・
ケースもかなり大きいので(フルタワーに近い)、大きめのCPUクーラーもつくだろうという計算。
まだどのあたりを買うか、見繕ってるところだけど、AsusのLionなんとかってやつが気になるところ。
まぁー、冷却性よりは静音性を重視したいところだね。

3.メモリの問題
今使ってるメモリは、どこのだか忘れたけど(UMAXだったかな)、PC2-6400 1GB×4でいたって普通のやつ。ヒートスプレッダとかぜんぜんついてないやつ。
ヒートスプレッダつけてやろうかなっておもって調べてみたら、ヒートスプレッダキットとヒートスプレッダ付きのメモリの値段が大して変わらないことに気づいて、まったくもって意味ないよなーって思った次第。
PC2-6400なら、1GBが1000円の時代だし、新しくまともなメモリでも買ってしまおうかなと思ってる次第。

以上がCPU換装にかかわる部分。
以下が、その他の問題

4.HDDの問題
実はこれが一番の懸案事項かもしれない。
現在HDDは3台つながっているが、一番古いものは4年前のもの。徐々に足してきたのだけど、一番新しいHDDもへたって来ている。
HDD容量は一番新しいものから、500GB、250GB、200GBで、合計してもTBには満たない。
基本的にアプリケーション類は、500GBのHDDにおさめられているけど(他の2本はデータ用)、最近のゲームは容量を必要とするゲームが多くて、500GBじゃぜんぜん足りないということが悩みの種。(ゲーム用に360GBの容量を割いているが、常にいっぱいいっぱい)
このため、インストールとアンインストールを繰り返した結果、ちょっとのデフラグぐらいじゃどうにもならない感じになってしまったり。
あーテラバイトクラスのHDDがあと2本ぐらいほしい。
今回はHDDの整理は行わないが、近い将来にはHDDの総入れ替えも検討するとしよう。

< <23:00頃追記>>
結局、祖父でいろいろぽちってやった。
IYHついでにGF295もぽちってやればよかったぜぃ