Twelve Hundred

先日、某IT詐欺師こと某社長とあったという話をしたけど、数日後HELPメールが飛んでくる。どうやら障害の類のようだが、非常に困っているご様子。

とりあえず、電話してみるとCGIスクリプトが動かなくて困ってるらしい。
話を聞けば、「ああ」って5秒でわかるような話だったので、さっくりサーバ側の設定を修正して一件落着。聞けば半日対応して解決できていなかったようだ。
その某社は、技術系の人間が明らかに足りてないのが明白だねぇ。

次の日またも、メールが飛んでくる。
今度はCGIからメールが飛ばせないとか、なんとか。
なぜ昨日テストをしなかったのかと、問い詰めたかったが、いい加減な運用は相変わらずである。

原因を追ってみると、リレーするホストがリレー拒否していることが判明。
自ホストから直接メールを送信することで解決かと思ったが、そう一筋縄ではいかなかった。一部のISPが受信拒否しくさる。
SPAM対策の一環だとは思われるが、ISP側の設定を覗くことはできないので、ここからグーグル大先生の出番です。
原因はすぐにわかったが、対応策がいまいちぴんとこない。
いろいろ調べてみたが、これが正解という対応策が見つからなかった。

まぁー正解は3つのうちから選べば何とかなるだろうという3択問題みたいなものなので、手探りで設定を変えてテストしていたら、なんとなく弾いていたISPもメールを受け取るようになったようだ。

なんだかんだで2度までも助け舟を出してしまったが、某社長から「謝礼」を出さなきゃねぇーみたいな話が出たけど、1度は断りました。
でも2度目は断らないのが私のいいところ。

予算3万円で何がほしい?と聞かれれば
Twelve Hundredと答えるしかないでしょ
twelve_hundred
これで今年の夏を乗り切れるぜぃ

ブツはそのうち直送される予定