なんか今年のツール・ド・フランスが面白いぞ

今年のツールの話題は、日本人が二人参戦。ランスアームストロングの復帰。ってのが日本人的にわかりやすい見所。
残念なのは、マキュアンが出てないことかな。

2nd Stageで新城(あらしろって読む)が5位に入賞してみたり
3rd Stageでは、別府が8位に入賞してみたり
ランスアームストロングこと豪腕さんが、4th StageのTTT終了時点で総合1位と同タイムの2位につけてみたりと
序盤から楽しませてくれる

しかし今年のツールは、圧倒的にアスタナが強い。
豪腕さんの影に隠れ気味だけど、エースのコンタドールはチームの強さから圧倒的な総合優勝候補だし。
アスタナが内部崩壊しないかと、ひそかに期待しつつ今年のツールはEURO SPORTSで楽しむ。

おまけ
豪腕さんのTwitter http://twitter.com/lancearmstrong