結婚式

昨日は母方の従姉妹の結婚式でした。
都内に住んでるはずなんだけど、なぜか式場は横浜は関内。。。なんでぞ?と思いつつも、親族として参加してきました。

結婚した従姉妹は私と同じ歳で、幼少のころはよく一緒に遊んでいたらしい。
まったく覚えていないがねw
4歳ぐらいで引っ越してしまったから、その後十数年間音沙汰なし。
最後にあったのが、確か8年ぐらい前じゃなかったろうか。。。

そのときの印象は、細くて可愛らしい子って印象だったけど、結婚式当日に見てびっくりした。超美人になってますた。(新郎は不細工だったけどね)
んで、従姉妹には二人の弟がいるんだけど、まぁーこの二人も従兄弟だね。この二人が超イケメンなんですけど・・・(次男のほうはそうでもないが)。。。半分は私とおなじ遺伝子を受け継いでるとは思えない、なんなのこの美男美女兄弟は・・・
なんか目が大きくて、パッチリ二重で。すらっとした細身で。

同じ生き物なのになんでこんなに違うんだろうか
なんか腹が立ちます

そんなこんなで、披露宴は親族席(その1)に座ってたんだけど、この人誰?っていう親族がまぁーいたりいなかったり。私のことを知ってるオバサンがいたりしたけど、こちらはまったく記憶にございません。
知らないオバサンに話しかけられて、すげー疲れた。。。

母親側の親族は、みんなお酒に弱いらしく、テーブルに置かれたビールが一向に減らない。というか飲むのは私だけという状況。中ビンが4本置かれてるけど、飲むのは私だけだから、空けては注がれ、空けては注がれの繰り返し。正直、飲みすぎました。
っていうかね、そーいうのは新郎に向けてやるべきことでしょうが。なんで親族席に座ってる人間がつぶされなきゃならないのか。意味不明です。

結婚式ってのは、新郎を披露宴のうちに酔い潰して、2次会が始まるころにはグデングデンにするのが基本だと、じっちゃが言ってた。
新郎は結局ほとんど飲んでなかったみたいで、すごくピンピンしてました。

まったく一人敗北感を味わった気がする。
非常に疲れた結婚式ですた。