PCが不調でござる

PCっつーか、HDDが不調です。

真夜中にフリーズしたかと思ったら、HDDアクセスランプが点きっぱなし。
マウスカーソルは動くので、いくつかWindowを操作してみたところ、各Windowの反応がなくなる。
うーん、これは・・・

ディスクアクセスのI/Oがらみでエラーが出まくってる可能性が高い。

とりあえず再起動してみると、BIOSでハードウェアチェックの時点でもたつく。
そしてXPのBootはできるが、Startupの段階で応答がなくなる。っつーかHDDアクセスランプが点きっぱなし。

現在の構成は、HDDが5本入っていて、古い順から200GB、250GB、500GB、1TB×2ってなってるんだけど、一番怪しいのは200GBのやつ。
ここには、Windows7RCとLinuxの領域を切ってるんだけど、あんま使ってないから切り離すのは問題ない。
問題はあれだ、GrubがあるからMBRを書き換えとかないといかんかなっつー話がある。

そんなわけで、夜な夜なXPのCDを探してきてfixmbrする羽目に。
XPのCDでブートして、修復はじめようとしたところ・・・アクセスランプが点きっぱなしで応答なし。

HDD外さないとだめかぁぁぁ

つーわけで、HDDを外してリトライ。
同じようにCDでブートして、修復に入ったところ、Windowsシステムが2つあるから、どっちを修復するか選んでねみたいなメッセージだったと思うが、眠くてあまり覚えていない。2つっつーのは、XPと7って事だと思うが、はて?HDDは外したよな・・・・と思いつつも、深くは考えずにfixmbrして再起動。

以前のWindowsを起動する
Windows7を起動する

って、をい。Grubはいなくなったが(正確には見えなくなったのかもしれない)、Windows7があるっつーことは・・・と不安になりつつも試しにWindows7を立ち上げてみる。

立ち上がっちゃったよヲイ

恐る恐るHDDを確かめてみると、500GBのHDDを外していたらしい。
なんでかなぁぁ。なんでエラー出てないのかなぁ。

まぁー200GBのHDDはだいぶ古いし、いつから使ってるんだろうなーと思い、Blogのデータを漁ってみたら、こんなん見つけた。
PC完成
このエントリーに書いてあるPCの頃から使ってるはずだから、2005年の2月から使ってるらしい。
使用時間も30000時間超えてるから、まぁーぶっ壊れてもおかしくはないわな。
ちなみに、このエントリーのPCパーツで今でも現役なのがDVD-RWドライブ。LG製で頻繁に駄々をこねるから、買い換えてもいいんだけども、ファームウェア書き換えでリージョンフリー化しちゃってるから、意外と手放せなかったりする。

でだ。
現状でもHDD容量が厳しいので(TV録画的に)、ここいらでデータ用のHDDを入れ替えるか、増設するかしないとだめかなーなんて思ってみたり。
1本外して今4本で、M/BのSATAの口は2個余ってるけども、GPUが邪魔して1つは使えないから、残るは1本っつーことでどぎゃんかせんといかんのだけども。
2TBを1本追加するか、1.5TBを2本追加するか、悩ましいなぁぁぁぁ。
2本追加するなら、SATAの拡張カードが必要になるけど、スロットが開いて・・・ねーなー。あーPCI Expressのほうなら大丈夫か。

とりあえず今週中になんとかしたい。