iPadを手にして4日目、アプリについて思う

iPad向けアプリがまだ少ない現状があり、iPhoneほどアプリが充実しているとは言えない。
もちろん、iPhone向けアプリも大抵は動くのだが、iPhoneに最適化されたものであって、iPhoneよりも大画面なiPadで使うには荒がみえてしまう。
せっかくの大きい画面なんだから、iPad向けに最適化されたアプリが使いたいというのがユーザーの気持ちだろう。そして私もその一人だ。

ざっくり書いていくが、こーいうiPad向けアプリが欲しいというのを、思いつくまま書きなぐる

2ch向けアプリ

iPhone向けにはBB2Cというアプリがかなり素敵なアプリとして君臨しているのだが、iPad向けになったアプリが欲しいところ。XGAサイズの解像度であるから、画面レイアウトはPC用の2chビューアのように、3ペイン構成でもいけるとおもうんだよね。今後に期待。

youtubeダウンローダー

iPadはH.264 720p 30frameといった動画を再生出来る。最近のyoutubeはこれぐらいのHD対応の動画が上がっていることもあり、iPadでも見ることは出来るのだが、それはwi-fiでつながっている時の話で、3G回線でつながっている場合は一気に画質が落ちる。
だったら、予めダウンロードしておいて、あとから見たいという欲求が出てきてもおかしくない。

PCでダウンロードして、itunesでiPadに転送して・・・・ということも出来るが、いかんせんメンドクサイ。iPad単体で完結したいところ。

家計簿

すでに海外製の家計簿に使えそうなアプリはいくつも出ているが、日本語が通りにくかったり、そもそも円で登録出来なかったり。海外製でもよさげなのがあれば教えて欲しいが、できれば国産で日本語がしっかり通る家計簿ソフトが欲しいところ。

要件としては
1. 支出を簡単に記録出来て
2. 支出分析が出来て
3. データのエクスポートが可能なもの

Google Bookmarkと同期してくれるやつ

GB Bookmarksというアプリはあるのだが、初回同期をしたあと現状ではいっさいの変更が効かない。iPhoneでは出来ているようなので、バグじゃねーのかと思うのだが、別途同等のアプリがあればそっち使うし、GB Bookmarksがアップデートしてくれればなおよし。

辞書ツール、ないし辞書

辞書と言っても、広辞苑とかそういうのじゃなくて「かな漢字変換」のほう。
iPadのIMEはどうもお馬鹿さんである気がしてしゃーない。おそらく、ガラケーに搭載されてるやつのほうがよっぽど頭いい。
Googleさんのほうがもっと頭いいけどね。
IMEを入れ替えることはさすがに難しいだろうから、辞書をいじれるツールがあれば、だいぶカスタマイズ可能になるはずだ。顔文字とかはどうでもいいのだが、略語を変換するのが大変なので、それらを辞書登録可能な形にしておいてくれればありがたい。そんなツールが欲しい。

あえて言う、Opera

safari うんこすぎ。別のブラウザ使いたい。べつにOperaでなくていいんだ。
そして、やっぱりFlashのコンテンツが見たいわけ。iPadが引き金になって各主要サイトが脱Flashに向かう可能性は否定しないが、現状はFlashを使うサービスが多かったりするし。特にストリーミング系のサイトだと顕著。オープンとかオープンでないとか、結局ユーザーにはあまり関係ない話で、電池の消費が倍になるとかという話は、ユーザーがオプションとしてFlashコンテンツを見るかどうかを決めればいいだけの話でしょ?と思うわけだ。
というわけで、Flash対応ブラウザが欲しい。。。