Shogun: Total Warのちょっとした思い出

SteamでTotal War: Shogun 2の予約が始まりましたよ

Total War: Shogun 2
http://store.steampowered.com/app/34330/?cc=us
上記URLはUS設定になるので注意

Shogun: Total War 2じゃなくて、Total War: Shogun 2という名称になっているわけだが、なんか言いにくいぞ。紛らわしい。

さて、ちとShogun: Total Warの思い出を書いておこうかと思う。
今から10年ほど前になるのだろうか。同じ大学の研究生がわざわざ海外から取り寄せたShogun: Total Warをプレイさせてもらったのが私とTotal Warシリーズの出会いだ。当時プレイしていたゲームは、PCゲームならDiablo2ということになるのだろうが、メインはPS2全般であった。そう、当時はコンソール主体のゲーマーだったのだ。

当時はまだ洋ゲーには疎いほうで、RTSという言葉自体は知っていたが、それほど興味もそそられることはなく、それまではまったくプレイしたことのないジャンルであった。初めてShogun: Total Warをプレイしたとき、いずれ信長の野望シリーズも純然たるRTSへ進化していくのではないかと妄想をふくらませていたが、現実はご存知のとおりなんちゃってRTSどおりである。(Rome: Total Warの国内販売をKOEIが手がけたときは、妄想が現実に動き出したと思ったものだがね)

実のところShogun: Total Warをプレイしたのは、その時限りでその後Total Warシリーズをプレイするのは、だいぶ後の話である。その後RTSをあまりプレイしなかったのは、Shogun: Total Warにあまり食いつかったからだと思う。その後私は、PCゲームの世界に浸かることになるが、MMORPGを中心とした世界に入ってしまうので、FPSやらRTSはあまりプレイしなかったのだな。

まぁー大した思い出というわけでもないが、そのうち俺的ゲーム史をまとめてみようかしら。