俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5 [Blu-ray]に待ち焦がれた

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5(完全生産限定版) [Blu-ray]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5(完全生産限定版) [Blu-ray] 織田広之

アニプレックス 2011-04-27
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る by G-Tools

やっと届いたよぉー。今月2枚目の俺妹BDでございます。
特典等は今までと同じ構成でございます。

第5巻は
第9話 俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない
第10話 俺の妹がこんなにコスプレなわけがない
の2話。

どちらも秀逸な回でございます。
特に9話の脚本は、原作者の伏見つかさ氏が担当しており、いつもより秀逸な出来でございました。9話は11話につながる伏線を含みつつ(アニメ化されないその先の伏線も含んでいたりしますが)、起伏のないオタクの日常が描かれ、非常に微笑ましい話であります。
ええ、私は好きですよ。こういうの。

10話は加奈子の回でありますが、
加奈子「オタク、まじキメー」と中の人が発するセリフ、王国の姫が王国民に発するメッセージとして脳内変換すると、なにやら面白い構図が浮かび上がり、なんだか楽しくなってくるわけです。
ちなみに私は、オタク的な何かを目指しているわけではなくて、オタク的な何かを遠目からウォッチするのが好きな人です。タモリ倶楽部を見て楽しむ的な。
故、ゆかり王国の姫よりも、王国民の姿に興味を惹かれる、ちと変な人だったりするわけです。
10話に登場する王国民らしきモブはいいですねー。実に王国民としての姿が描かれているように思います。
そして、このように賛辞を贈りたいと思います。
「王国民きめぇぇwwww」
と。

ブルーレイ第5巻の話はここまでにして、続いて14話の話をちらっと。
ニコニコ動画他で、俺の妹がこんなに可愛いわけがない14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」が公開されましたよっと。
引き続き、黒猫回でございます。オレンジ色の髪をした妹キャラは出てきません。正確にはパンチラ要員としてちょろっとだけ画面に出てきますが、モブみたいなものです。はい。
赤木瀬奈はいいキャラですねー。腐り方が素敵です。
今回はビットレートがなんか低いようですが、まぁーブルーレイで回収するということで。

次回が本当の最終回の予定です。
エピソード内容は公表されてませんが、まー原作ルートで間違いないでしょう。
当初の想定通りでございます。
黒猫の呪いに期待しましょう。