Dungeon Defendersが面白い!みんなプレイするべき

今年のはじめには出ている予定だったDungeon Defendersが今月になってようやくリリースされました。XBLA版、PSN版そしてPC版とあるわけですけど、もちろんオススメするのはPC版であります。
みんなSteamでいざ開発!

さて、Dungeon Defendersがどんなゲームかと申しますと、GAME LIFEさんの言葉を借りれば「Killing Floor」と「Diablo」を足してタワーディフェンスを作った感じ。

Killing Floor?と言われると、ちと違うような気がしますが、成長要素とハクスラ要素が強いタワーディフェンスであると思えます。で、最大4人でのCOOPが楽しめ、「おまえそんなとこにタワー建てるなよ」「お前こそそのタワー不要だろ」「DPS低すぎるだろ、武器アップグレードしてから来いよ」と喧嘩しながらプレイが楽しめるわけですね。
もちろん、喧嘩などせずに身内でワイワイやるのも一興でしょう。

100時間程プレイしましたが、なんとまーまだまだ楽しめる感じがあります。このあたりはハクスラ要素が強い傾向にあるからですね。
またパッチ(DLC)で、追加のミッションやらチャレンジが予定されており(昨日、2つDLCが追加された)、さらには追加キャラクターなどの予定もあります。

ここからはPCオンリーのお話ですが、MODもサポートしております。
MODを使うとなると、OpenNetまたはLocalでプレイすることに(普通の人は公式が用意したTrendyNetというサーバを使う)なりますが、これからMODがリリースされていく事になるでしょうから、それも楽しみです。

すでに北米ではBattleField3がリリースされていて、日本でも一部の人はBF3をプレイしています。私もすでに購入済みですが、とてもとてもBattleField3をプレイする余裕がありません。だって、Dungeon Defenders面白いんだもん…

今日のところはここまで。