Diablo III 第0×13話

ども、私です。

Diablo IIIにpatch 1.0.2cが来ました。修正項目はそんなに多くはありませんが、RMAHがサービス開始しましたね。

というわけで、見に行ってきました。

Real Money Auction House来たる ~ $250使って嫁にぶちぎれられた輩も現る

延期を重ねていたReal Money Auction Houseですが、ついに実装されたものの、見事にforumは荒れ模様なようです。

荒れているポイントはいくつかありますが、「買ったけど物が届かない」みたいな話もちらほら出ていますね。状況が詳しくわかりませんが、どうもBAN絡みで何かありそうではあります。

RMAHでは、従来のGold Auction Houseで取引されるアイテムの他に、Goldそのものも出品出来ます。中華業者が本気出しますね。何せ合法的と言いますか、人海戦術で不正無くGoldを生み出せば、$という外貨が獲得できるわけですから。

アイテムの相場もDPS 1000を超えるような武器は$100を超えるようで、売れてるのかわかりませんが、それなりに売れてはいるようです。$250使って、嫁にぶちぎれられたというアホもいるようですし。

ま、始まったばかりなので何とも言えないところですが、現時点ではご祝儀相場的なところがありますので、売るなら今のうちというところでしょうかね。patch 1.0.3で現在高騰しているitemの価格が下がるでしょうから、ほんと売るなら今のうちだと思います。重要な事なので2回(略

逆に買うのは当面避けた方がよさそうです。試しに買ってみたいって人はどうぞ、ってぐらいなところで、基本的にお高いし、トラブルもあるようなので、私は推奨できません。

まぁーRMAHに興味を持てないってのもあるんですがね。。。

Patch 1.0.2cその他の修正項目

修正項目はこちら

Patch 1.0.2c Now Live
http://us.battle.net/d3/en/blog/6360585/Patch_102c_Now_Live-6_12_2012#blog

認証サービスまわりで変更があったのと、何らかの理由で実績が解除されていなかったものを解除するようにしたそうな。

fixでは、item linkをクリックしたときに、クライアントが落ちる事があるのを直した。とのこと。

あとはRMAH。

パッチノートに書いてあるのはこれだけですが、実際には他にも修正があります。

Checkpointを利用した定点farmを潰しにきたぞ

Act1 Sarkothや骨、Act2 水路など、checkpointを利用したfarmがありますが、これが難しくなりました。

具体的には、resume –> leave gameを短時間で繰り返すと、ゲームが作れなくなるというもので、作れなくなるとこんなメッセージが出ます。

inputlimitreached

これが出る具体的な条件はわかりませんが、私が遭遇した感じだと5回ぐらい繰り返すと2,3分ゲームに入れなくなる感じですかね。

まぁーLimitに近づく前に、間に別キャラで集金したりすればいいんですけどね。

この修正はpatch noteには載っていなくて、まさにstealth updateだったわけですけど(ninja updateともいう)、この件に関してforumでは非難囂々です。

TAKE INPUT LIMIT OFF
http://us.battle.net/d3/en/forum/topic/5794799780

Server Loadの関係で実施したみたいなこと言ってますが(ASIAサーバのitem dupeに関連してる?)、実際はどうなんでしょうか。

この仕様に関しては、community managerの意見を求めていますので、撤回される可能性が十分にあるのかなと思います。

ってか、patch 1.0.3まだかよ。

<<追記>>

あまりに不評だったのか、”Input Limit”は一時的に制限を外す措置を執るもようです。

(STICKY) GAME CREATION LIMIT- UPDATED
http://us.battle.net/d3/en/forum/topic/5795159597

まぁー突然の実施なので、やり方としてまずいわけなんですけど、Diablo IIIのチームは少しWorld of Warcraftのチームを見習った方がよいでしょうねー。

warningも何もなしで、いきなり”Input Limit”で待たされるわけですから、これはたまったものじゃありません。せめて、Create Game Queueに放り込まれるとかなら、まだ理解が得られるのかなと思いますが。