エロマンガ先生 第1巻を読んだ

どもライトノベルリーダーな私です、ども。

というわけで(どういうわけだ)、「伏見つかさ×かんざきひろ」の俺芋コンビによる新作を読みました。
また、兄妹ですかそうですか。今度は血は繋がっていないけど、義妹ですかそうですか。

とまぁー、また兄妹のラブコメっぽい感じではあるんですけど、どうなんでしょうね。

また設定が設定で、高校生のライトノベル作家な兄と、中学生のイラストレータ(引きこもり)という設定なんです。なんつーか、リアリティの欠片もないような。でも、なきにしもあらずな現代かな。

ライバル作家の超売れっ子作家がまた中学生(女子)とあっては、嗚呼出来過ぎな設定ですねという印象を拭えません。もうすこしなんとかならんのでしょうか?

とまぁー、特別面白かったという感想もないんですが、ぼちぼち読めるかなーという印象です。
今後の展開の仕方によっては、楽しくなってくるかもですが、いまいち期待は持てないかなぁーと。