Defense Grid 2の感想的なもの

気がつけば9月も終わりですね、ども私です。

最近、妙に忙しくてゲームにかまってる余裕がないんですけど、実はそんなに忙しくなくて時間はあるんだけど、精神的に辛い。というわけで現実逃避です。

今週末は、Defense Grid2をプレイしてみました。

最近出たばっかで、どうしようかなと考えていたいんですが、前作のDefense Grid: The Awakeningはタワーディフェンス系統のゲームで金字塔とも言える作品だったので、買うことは決定だったんです。だけども、同時に前作はセールの常連でもあって、今作もセールを頻繁に目にする事になるだろうなーと思うわけで。セールを待つか、今すぐ買うか悩んだんですが、結局ポチっちゃいました。

正統進化だがヌルい?

基本的なところは前作と一緒なんですが、前作になかった要素としては、ブーストタワーってやつが追加されてます。

boosttower

タワーの下に置く、タワーって感じなんですが、コストが安いのでルートを変更するためだけにも使えます。

例えば、こんな感じ。

r1

ちょっと色がわかりづらいですが、敵がマップの真ん中を通って行くルートになってます。これをちょっとブーストタワーを置くとこんな感じ。

r2

手前を通って、中央に抜け、そして奥のほうへ迂回していきます。序盤は、ブーストタワーをうまく配置することで、早い段階からルートをうまく作れるようになります。

また、ブーストタワーの上にタワーを建てると、アップグレードオプションを使えるようになります。これが結構強力で、範囲内の敵のシールドを剥がすオプションや、ダメージボーナスやら、スコアボーナスやらが選択できるので、基本的にはタワーはブーストタワーの上に建てるほうがよいみたいです。

さて、土日で13時間ほどプレイした感じですが、クリアしてしまいました。難易度はノーマルで、ストーリーミッションが20(マップ)なんですが、結構簡単な印象を受けます。前作はもっと難しかった記憶があるんだけどなぁー。。。

タワーディフェンス初心者の方を除くと、多分簡単な部類かなと思います。まだやりこんでいるわけではないですが、スコアランキングはチーターだらけで話しにならんので、ハイスコアを目指すのはちとモチベーション的に難しいかなーと。

MODというかユーザー作成マップ

今作はユーザー作成マップがSteam Workshop経由でインストール出来ます。が、どうやって作成するのかはよく知らない・・・。

また、ユーザーが作ったマップで、優れたものは公式で販売していくらしい。(4亀ソース)

http://www.hiddenpath.com/store/

4つばかし(2014/09/29時点で)売ってますが、これはDLCってことなんでしょうかね?

暇つぶしにはアリ

前作が良すぎたので、期待をしてプレイをすると肩透かしを受けるかもしれません。しかし、タワーディフェンスとしては、よく出来てるほうだと思いますし、良作の部類に入れても問題無いと感じます。

75%セールが来たら、即座にポチっていいと思います。