PC版 Final Fantasy XIIIをプレイ part.03

結局、3連休はFF13で終わってしまった私です、ども。

明日、仕事に行けるんでしょうか?

さて、FF13ですが、今日は一日中ミッションをこなしていました。かったりー。ついでに、いろいろと資材が集まってきたので、「すべてを得し者」の実績を取るべく、いろいろと準備をしてみました。

まずは、チェックシート。何せだいぶ前のゲームです。攻略情報はネットにゴロゴロしております。当然、チェックシートも転がっていて、PDFで印刷までしました。

ま、我が家にはプリンターはないので、印刷はコンビニでしたんですけど、お釣りを撮り忘れたのはご愛嬌。

でまぁー、チェックシートを片手に、取得したアイテムを整理していったんですが、全部埋まったはず。なんですが、実績が解除されないんですよね。何かを間違えているんでしょうが、それが何かがわからない。困ったもんだ。

というわけで、残る実績は、「すべてを得し者」と「ギザールの勲章」なんですが、もう疲れたから、ここで打ち止めにしてしまおうかなって思ってます。そんな暇じゃねーし。

それから、PC版の仕様というか、特徴が少しわかってきました。

ESCキーを押してしまうと、問答無用でアプリケーションが終了するのは、フルスクリーンモードの時で、ウィンドウモードの時は、終了するか聞いてくるんですね。糞仕様には違いありません。はい。

どうやら2008年あたりに、PC版のFF13を出すってアナウンス?があったみたいですけど、今年は2014年。その間、何してた?って話ですが、最適化してたんでしょうな。SQEXの利益最大化の。ゲームそのものは最適化されておらず、それどころかエミュレータで動かしてるんじゃないかって思えるぐらい、ひどい出来。

2009年に出た、The Last Remnantのほうが、よっぽど気合入ってるじゃないですか。あれは、PC版が完全版なわけですけど。

で、FF13って三部作なんですってね。FF13-2とFF13零式ってやつですかね?よく知りませんけど、それもPC版出すんですってね。ちゃんと最適化してもってこいよ!