年末から1月中旬にかけて遊んだゲームを振り返ってみる

だいたい月に1本はエントリーを書いていた私ですが、先月は投稿をしておりませんでした。忙しいってのもあったんですが、このところ体調を崩しがちで、、、。でも、ゲームを疎かにする理由にはなりません。というか、体調を崩したお陰で、仕事どころじゃなかったのでゲームに勤しむ時間がとれたってのもあるんですがね。

というわけで、先月~今月半ばにかけて遊んだゲームを振り返ってみようかと思います。まぁー全部じゃないんですけど、ざっと短評を書いていこうかなと。

[PS Vita] 勇者のくせになまいきだ。G

いきなりですが、PS Vitaを買いました。新型のモデルが出たらしいので?よくわかりませんが、買ってしまいました。いや、電車移動中が暇でね。

で、基本無料ゲームのこのゲームですが、暇つぶしぐらいにはなるかなと。ま、アイテム課金?みたいになってますが、消耗品じゃなくて1日のプレイ回数を制限を取り外す権利だけ買えば十分かなと。まぁー、そこそこおもしろいですけど、やり込むにしてはさすがに飽きてくる。1日数回プレイすれば十分です。

[PS Vita] 魔界戦記ディスガイア4 Return

PSN+で無料だったのでプレイしてみました。このシリーズは初プレイだったのですが、そこそこ楽しめました。これもやりこみ系ですけど、さすがに作業感が半端ないので、トロコン的なものは途中で断念。

システム的にはSRPGと分類されるやつですけど、なんで和ゲーってこういうSRPGが多いんだろうか?よくわかりませんね。

今度新作がPS3/PS4で出るみたいですけど、フルプライスじゃ手が出にくいですね。

[PC] 信長の野望 創造PK

とうとう日本向にSteam経由での販売に乗り出したKOEI作品。お値段も10,000円弱で、他のゲームと並ぶと違和感を感じざるを得ませんが、KOEIにお布施しておきました。と言っても、Steamで売られているwith PKじゃなくて、gamecityからPKのみのダウンロード版を購入。それをSteamに登録するという、面倒な手順を踏んでます。

まぁー、創造無印から比べると、ゲームとしてははるかに良くなってはいるんですが、それでも如何せんもう少し何とかならんのかーという印象は拭えません。もう10年以上同じこと思ってますけども。

[PC] Assassin’s Creed III

今更感。XB360では途中までプレイしていたんですが、飽きちゃって放置してました。PC版が安くなったので、ポチってプレイ。やっぱりダレます。まぁー、凡作というか、ね。あまり言うことなし。

[PC] Assassin’s Creed IV Black Flag

アサクリ3をクリアしたので、その勢いでアサクリ4をプレイ。3に比べると、こっちのほうが楽しめた印象。なんとなくね。言っても、いつものアサクリだし。アサクリの枠からははみ出てないけども、アサクリ2に次いで、いい感じだったと思います。

[PC] Borderlands: Pre-Sequel

いつものBorderlandsで、安定した楽しさはあるものの。トレハン要素が薄くなった印象。ソロ1週して、放置中。まぁー、フレンドとのCOOPなら楽しさ倍増かもしれないけど、なかなかタイミングが合わないと思うので難しいかな。

[PC] Payday 2

銀行強盗のゲーム。だいぶ前に買っているゲームだけども、再度プレイ再開。友人と二人でプレイしてみたが、辛い。こんな辛いゲームだったっけ?レベリング的なものがマゾい。そりゃチートも蔓延しますわ。

[PC] Dead Rising 3

たぶん年末のSteamセールでポチった。今シーズンの年末のSteamセールではあまりゲームは買いませんでした。理由は、遊ばないと判ってて買うのもなんだかなーという事で。とりわけ、これがほしいってのも少なかったのも理由の1つ。

ゾンビのワラワラ感が従来比でかなり増したので、無双感も十分に味わえます。が、やっぱり武器は直ぐに壊れるのが難点。一度コンボ武器を作ってしまえば、再度作りなおす必要性はなく、セーフハウスから取り出せるので、以前に比べれば大分遊びやすくなったという印象。

世間の評判はあまりよろしくないようですが、個人的には十分に楽しめました。ちなみにDLCのほうは遊んでない。

[PC] Final Fantasy XIII-2

途中までプレイした。結構だるい。

[Xbox one] Chaos; Child

去年に出ていた事は知っていたんだけど、年が明けてようやくプレイ。科学アドベンチャーシリーズの第4弾。それまでの3作はすべてプレイしてい、、、た気がしたけど、第3弾のRobotics;Notesは途中で放り投げちゃったな、確か。アニメは全部見たんだけども。

さて、科学アドベンチャーシリーズは世界観を一応は共有してるけども、ストーリーのつながりはなし。ところが、今回のChaos; Childは第一弾のChaos; Headの設定を色濃く引き継いでいるため、Chaos; Headをプレイした上で、今回のChaos; Childをプレイしたほうがよいと思うのだけど、如何せんChaos; Headが糞ゲーであるため、何とも言いがたい。

まぁー、攻略サイトを見つつ、全実績解除をしましたが、感想としては「すっきりしない、どんよりとしたゲーム」って印象ですかね。話の伏線の回収なんかは上手だと思いますが、話はグロいし、所謂みんなハッピーなエンドがないってところが、スッキリしないところですかね。ファンディスク的なものが出たら、ソッチのほうが楽しめるのかもしれないという印象を拭えません。(ファンディスク的なものは、カオヘで言うところのラブチュッチュ、シュタゲで言うところ比翼恋理にあたります)

なにせ、xbox oneでしか出てませんから、数売れてないんだろうなーと思いつつ、アニメ化もきついんじゃねーかなーなんて思ってみたり。

科学アドベンチャーシリーズの出来を比べるとこんな感じ

シュタゲ>>>>カオチャ>>ロボノ>>>>>>カオヘ

まぁ、あまりおすすめは出来ない。

[Xbox One] Dragon Age: Inquisition

先ほどクリアしました。クリアまでに要した時間が130時間。えらいボリュームだなーという印象。ゲームそのものは、シリーズものなのでシステムとかは踏襲されており、ああBiowareのRPGだなーと。膨大なテキスト量をローカライズしたEAは、いい仕事をしたと思います。

ゲームの感想としては、久々にプレイした大型RPGで、実に楽しめたと思います。これならフルプライスで買っても満足です。

近年は、大作RPGのリリースが少なくなっており、ちゃんと遊べるRPGは貴重です。

このゲームは本当にオススメ。なお、実績コンプは諦めた模様。

漏れはあるかもしれません。他にもプレイしたゲームがあるようなないような。最近、記憶力が低下していて駄目だなーw