biohazard HD Remasterの感想的なもの 捕捉

週末もバイオ三昧、ども私です。

昨日だかのエントリーで、バイオHDリマスターの感想なんてものを書いたのですが、どうもしっくり来ない文章で。それもそのはずで、昔の記憶がかなり曖昧なもので、PS版とGC版とこのHDリマスターをごっちゃになって書いてるもんだから、わけのわからん文章になってるわけですね。

まず私は、PS版の初代バイオをプレイした事はあるはず。微かに記憶していますし、いくつかのギミックは覚えてましたから。

一方で、GC版のリメイクはプレイしたことないです。なにせGCのコントローラを手にしたことすらありませんから。

このバイオHDリマスターは、PSの初代バイオをリメイクしたGC版のHDリマスターということで、基本はGC版と同じということですね。

ニコ動でプレイ動画を見て、ようやく把握しました。GC版はプレイしたことなく、画質がどの程度だったかはよくわかりませんが、発売が2002年ということを考えると、大したことない画質だったのでしょう。なので、HDリマスター版は画質の大幅アップということを考えれば、意味あるリリースだと思います。

さらに私にとっては、リメイク版の初プレイになるので、さらに意味がありました。十分楽しんでますし。

ゲームのクオリティも高いので、実績(Steam Achivement)は全部取りに行こうと思ってます。

以上