WordPressにDisqusを導入してみた

台風ですって奥様、でも雨降ってなくて、蒸し暑いんだけど?とか思ってる私です、ども。

ちょっと前から、静的HTMLを出力するCMSについて調べているのですが、ブログなどのコメントなどは、どうしても動的に処理する必要があります。ここが、静的HTMLだけではどうにもならないところではあるのですが、昨今の個人ブログ界隈を見てると、wordpress標準のコメント機能じゃなくて、別のシステムを使っているサイトが増えてまいりました。

ソーシャル系のアカウントを使って、コメントが出来るやつですね。wordpress標準のコメント機能では、メールアドレスの入力が必須となっていて、コメントをする側としてはこれが非常に面倒くさい。

ソーシャル系のアカウントが使えれば、コメントする気になるか?と言われると、それはそれでまた微妙なところですが、とりあえず定番どころのDISQUSを導入してみることにしました。

そもそもDISQUSってなんだ?

wordpressに限らず、movable typeなどのBLOG系システムや、wikiなどにも限らず、あらゆるページにコメント機能を付加することが出来ます。

コメントには、facebookやtwitter、googleアカウントを利用してコメントを投稿することが可能なので、コメントをする人もソーシャルアカウントを利用すれば、気軽に?コメントが出来るというメリットがあるようなないような。

スパム処理の機能も優れているらしいですけど、Akismetと比較した時に、どれぐらいの精度の差が出るのかはよくわかりません。Akismetもかなり優れてますからね。

あと見た目がオシャレですけど、見た目はカスタマイズ出来ないのかな?

image

見た目はこんなの。

さて、コメントなんて増えるだろうか?