黒い砂漠 day 06

ずーっとぼっちプレイをしていた私です、ども。

レベル50にもなって、ぼっちとかつまんなくない?っつーわけで、明け方にメンバー募集していたギルドに入れてもらいました。サーバ内のランキングで2位のギルドです。ランキングの付け方ってどうなってんだろう?

というわけで、今日は昨日の続きで、馬車を作るって話です。

貿易馬車で忍耐

貢献度がどうにも足りなかったので、クエストで稼ぎつつ、拠点のリンクを見直し。なんとか貢献度をひねり出して、 馬車製作所と馬車部品製作所、労働者の寝床を確保。

貿易馬車フルセットを作ることにします。品と材料はこちら。

アイテム 材料 作業量
馬車登録証:貿易馬車

馬車用荷馬:2
スギ板:65
溶けた鉛の欠片:29
ソフトレザー:4
ブラックストーン粉末:20

トータル 2500?
貿易馬車の車輪

スギ板:17
青銅の塊:10
上級ヘビーレザー:3
ブラックストーン粉末:15

1080
貿易馬車のカバー

スギ合板:8
青銅の塊:5
鉄の塊:3
ブラックストーン粉末:22

2160
貿易馬車の旗

スギ合板:1
亜麻布:5
罪人の血:2
ブラックストーン粉末:7

1350
貿易馬車の天幕

純鉛の結晶:3
亜麻布:2
ブラックストーン粉末:10

1150

スギの木がたくさん必要デス。マーケットで購入してたら大変なので、ここは自力で伐採。ブラックストーンは、安めの水晶を砕いて粉末化。その他はマーケットで購入って感じでしょうかね。

というわけで制作を開始したわけですけど、えらく時間がかかりますね。待ってる間は、狩りか釣りってかんじですか。

ただ貿易馬車の天幕については、材料がどうも厳しいみたいで、これは諦めるしかないかなーと。純鉛~がマーケットに出ていないうえに、作るにもスキルが足りないのです。

よくよく考えると、貿易馬車はつなぎなので、別になくてもいっかな。つーか、作ってから気づいたのだけど、貴族馬車を最初から作っておけばよかった。材料も、ちょっと多くなるけど、基本的には変わらないし。(スギ→マツという変化はある)

特級○○箱その後

金策のために、作物を育て、特級○○箱として交易品を作成し、遠方で売り抜けるという方法をとってはいますが、如何せん作物の育成が面倒です。非常に面倒です。

思いの外儲からない貿易

貿易だけによる稼ぎは、どうも名匠レベルまで行くと頭打ちになるみたいで。他の稼ぎに比べると、どうしても見劣りしてしまうというのが、本当のようで。少し稼ぎ方を考えなおしたほうがいいかもしれない。そう思い始めました。はい。と言ったところで、今日はここまで。