黒い砂漠 day 07

いつまでたっても貧乏を抜け出せない私です、ども。

今日のエントリーでは、貢献度稼ぎってやつをやってみた感想を書いていこうかと思います。

貢献度ってなんぞや?

貢献度を使って、拠点に投資したり、家や製作所などを購入したりできるわけですが、生産をしていると、その貢献度がちっとも足りないわけです。貿易するにしたって、拠点に投資しないと事実上、貿易品の取引ができませんしね。

最大値は260と言われています。260以上稼ぐことも可能らしいですが、必要となる貢献度経験値が極端に上がるため、実質上限が260っていう話です。

貢献度稼ぎのルート

メインキャラと同じクラス(または同等のクラス)でキャラを作成し、貢献度を稼げるクエストをガンガン消化していくというのが、基本となります。

そのための準備として、スタート地点であるオルビア村に、メインキャラの装備を倉庫に入れ、スタートと同時にその装備を着せる。普通は、強化してあるので、最初から俺ツエー出来るわけです。このため、クエストも高速で消化出来るわけですね。

どこで終了するかって話ですが、効率を考えて、グリッシー村周辺のクエストを消化し、ハイデルに戻るあたりで終了しています。

余計なクエストや、面倒で時間が掛かるものは、スルー推奨です。

貢献度136の70%ぐらいからスタート

ざっと適当にプレイしてみて、6~7時間ほどで、貢献度が136-70%~145-10%ぐらいまで伸びました。より効率化を図れば、時間は半減で貢献度も大きく落ち込むことなく出来そうな感じがします。

キャラクター削除は24時間かかる

貢献度稼ぎが終わったキャラクターは削除して、次の貢献度稼ぎ用キャラクターを削除したいところですが、削除までに24時間かかります。なので、連続してやりたいって方は、キャラクタースロットを課金しつつ、順繰り使っていく感じになるんでしょうか。

私の場合は、そこまで急いでやる必要もないので、2日に1回出来ればいいかなと思ってますので、1スロットを使いまわす感じで行こうと思います。