Biohazard 0 HD Remaster の実績を全解除した件について

20160618193715_1

どうも私です。

先週末は、ずーっとリマスター版のBiohazard 0をプレイしていました。わりと頑張ったおかげで、全実績解除までできたので、今日はその話になります。

そもそもバイオ0未経験

バイオ0のオリジナルは、2002年にゲームキューブで出ていたらしいですが、ゲームキューブとやらは持っていなかったので、未プレイです。2008年にWiiでも出ているらしいですけど、よく知りません。要するにプレイしたことないんですわ。任天堂のゲーム機はずーっと持っていないんでね。

というわけで、プレイしたのはPC版 via Steamです。

買ったときは、セールでちょっと安かったの。

2002年に発売され、2008年にも出ていて、さらにリマスター版が発売されて約半年。人気シリーズだけあって、攻略サイトには事欠かないわけですけど、初見で攻略サイト頼みってのもあれなんで、1週目は攻略サイトを見ずにプレイしつつ、2週目以降は攻略サイトを確認しつつプレイという流れを組みました。

全実績解除に向けてのチャート

上記の通り、とりあえず1週目は普通にプレイして楽しむことを優先しました(難易度ノーマル)。で、一通りのクリアすれば解除できる実績を取得。

2週目に入る前に、Leech Hunterというおまけモードをプレイする。ここでLeech Hunter関連の実績を取得するわけですけど、館の掃除人という実績だけが取れなくて非常に苦労しました。この実績は、Leech Hunterモードでオブジェを90個取得すると、敵が追加されるのですが、その敵を含めてすべての敵を倒す必要があります。すべての敵を倒したと思っていても、実績が解除されないので、3度ほどバグを疑い諦めました。でこの実績は最終的に後回しにしたわけなんですけど、結局のところ見逃しが1か所ありました。具体的には火のカギで開けた扉の先の、足場を移動させることができる部屋で、這いずりゾンビが4体いるのですが、そのうち1体は足場を移動させないと出てこないようです。これを見逃していました。数時間が無駄になってしまいましたね。

Leech Hunterを数回プレイすることで、Leech Hunter関連の実績を取得すれば、そのセーブデータの難易度で無限弾が使用可能に。ただ上位難易度では無限弾が使えないので、上位難易度(ハード)は普通にプレイしてクリアする必要がありますね。

2週目も難易度ノーマル。マグナム無限弾を使って、タイムアタック攻略です。ランクSでクリアするためには、3時間30分以内にクリアする必要があります。

20160618183627_1

マグナムを無限弾化してしまえば、わりと余裕。超余裕。

これで、ノーマル難易度でシリーズ恒例の無限ロケランを使うことができるようになったわけですけど、ぶっちゃけロケランはインベントリのスペースを消費するので、使いどころが難しいです…。

2週目で意識しながら、未解除の実績を埋めていくことで、残りはいくつかある感じですが、あと2週必要なので、そこで実績を解除していくことにします。

3週目はウェスカーモードでプレイです。ビリーの代わりにウェスカーが使えるのですが、ウェスカーは武器使わなくても強力な攻撃が可能だったりするので、攻略は楽です。さらにLeech Hunterで無限弾化まで進めていれば、ウェスカーモードでも無限弾化が使えるので、さらに楽です。ぶっちゃけ余裕。

20160619141043_1

ウェスカーモードをクリアすれば、本編で黒のマリオネットという衣装が使えるようになるので、本編で使うと「見せる相手は死者ばかり」を解除。

4週目は難易度ハードでプレイ。ここまで3週しているので、攻略ルートも頭にだいぶ入っているので、頑張っていきまっしょい。クリアすることでS.T.A.R.S.実績解除。

これでめでたく全実績解除です。難易度としては、高めだと思いますが、初代バイオのリマスター版に比べると、覚えゲー要素が少ないので楽だと思います。

ゲームの感想など

クラシックなバイオはやはりいいですねー。リマスター版は、ラジコン操作ではない直観的な操作が可能ですし、楽しめます。

バイオ4、5は好きですが、バイオ6はダメだった私ですが、先日のE3で発表になったバイオ7はだいぶ様変わりするようで、非常に楽しみです。

もうストアページできてるんだな。

と言ったところで、今日はここまで。