作成者別アーカイブ: rico

Zombie Army Trilogyをクリアしたのでその感想でも

COOPゲー好きな私です、ども。

この間のハロウィンセールにて、Zombie Army Trilogyが安くなっていたのでポチっておいたのですが、既にフレンドが持っていて、3人でCOOPキャンペーンをクリア致しました。

Zombie army trilogy header

というわけで、本日はzombie army trilogyの感想でも書こうかと思います。 続きを読む

Civilization VI ファースト・インプレッション

最近の世間では麻薬はいかん、大麻はいかんなんて話題で持ちきりですが、ついに麻薬に手を出してしまった私です、ども。

麻薬っつーても、法律に触れるようなやつではなくて、Civilizationシリーズの最新作、Civilization VIなんですがね。(以下、Civ6)

というわけで、今日はCiv6の印象を書いていこうかと思います。

横になりながらMacでこのエントリーを書いているんで、SSは無しなんです。
ま、AARってわけじゃないし。 続きを読む

マウスをRazer DeathAdder Chroma 2015に交換しました

ども私です。
前回のエントリーで、ハンドルコントローラであるThrustmaster T150の話を書きましたが、その続きは書いてませんでしたね。そのうち書きます。

さて、本日のお題はというと、マウスです。なんつーか、マウスの調子が悪くなって結構時間がたつのですが、完全に壊れたわけではなく、チャタリングが発生する状態が続いておりました。
結構致命的ではあるんですが。

で、本日Gears of War 4をプレイしようとしたわけですけど、チャタリングが発生する状況ではプレイ継続困難という事で、急ぎマウスを交換しなくてはと思い立ったわけです。
(気が向いたらGears of War 4のエントリーも書きます)

長いことマウスというデバイスを触り続けてきたわけですけど、改めて思うと、高価なマウスは必要ないんじゃないか?と思い始めてきました。
というのも、「要は慣れの問題」というのもあって、使っていけば手になじんでくる。そういう感覚なんですが、いざ店頭で品を確認すると、使い慣れたのがいいなぁーと思い立つ次第。

結論から言うと、Razer DeathAdder Chroma 2015にしました。Razer DeathAdder 3500 BlackEditionからの交換になります。2000年頃からDeathAdder一筋な感じになっちゃってますね。
Razer DeathAdder Eliteっつー後継製品も出てるようですが、行った店(PCデポ)には置いてなかったので、DeathAdder Chromaで妥協です。

PCデポ価格で税込み8,100円とお高いわけですけど、すぐに使いたかったので、仕方ありません。なおアマゾンで6000円ぐらいで買える模様。

まぁー使い勝手は、DeathAdder 3500 BlackEditionと変わらんので、レビューもへったくれもないんですが。

DeathAdderシリーズは、シンプルなつくりでボタンの数はあまり多くはない5ボタンのマウスです。
MMORPGなんかをプレイしている人は、RazerだったらNaga、LogitechだったらG600なんかを推すんですが、私はあのサイドボタンが押せません。いや、あれ無理っしょ。どうしてもtypoしてしまうし、他の製品でも親指が届かなったりで、結局邪魔なボタンが付くだけって感じになっちゃうんですよね。

一方でDeathAdderは、サイドは2ボタンだけ。どちらも簡単に押せるときてます。FPS向けなDeathAdderですが、まだまだしばらくはDeathAdderで行くんでしょうね。

Thrustmaster T150が届いたのだが…

ウキウキ気分がかすれてしまった私です、ども。

昨日注文したThrustmasterのT150ですが、開封してセットアップしてみると、あれ?これ駄目じゃね?との疑問が。

アマゾンで買ったわけですけど、商品説明のページには日本のコンセントでそのまま使えると書いてあります。が、まず箱には220V-240Vと書いてあり、電源プラグの形状はイギリス圏で使われるBFタイプのプラグなんです。

あれ、これ並行輸入品だ。シンガポールから来たものなのかなぁ。。。

電圧だけの問題なら、ステップアップトランスを使えば問題ないんですが、電源プラグの形状がBFタイプで日本ではほとんど見かけることはありません。

ステップアップトランスなら5,000円ちょい出せばなんとかなるんですが、ステップアップトランスのソケットからBFタイプの変換が難しい。日本じゃなかなか手に入らないっぽいのです。これは無理だね。。。

というわけで、アマゾンで返品手続きを開始しました。開封しちゃったけど、返品できるのかな?

ハンドルコントローラ選び 2016

9月がもう終わろうとしているじゃないですか、やだー私です。

このところ、積みゲーを消化することを中心に、ゲームを遊んでいるわけですが、EDF4.1とかなんやら挟まってて、なかなか積みゲーが消化出来ませんね。

で、積みゲーの中にはAmerican Truck SimulatorとEuro Truck SimulatorのDLCがあるんですが、ETSをプレイしたのは約3年前。その間、ハンドルコントローラは埃をかぶってるような状態で、部屋の片隅に鎮座していたわけなんですが、ATSをプレイしてみようかなと、ハンドルコントローラを引っ張り出してみたものの、まぁー認識しないという問題にぶち当たりまして、どうしたものかと頭を抱えてしまいます。

物理的な故障なのか、ソフトウェア的な問題なのか、はっきりとはわからないので、これは諦めて別のハンドルコントローラを探すかぁーと思い立った次第。

以前購入したLogitech(和名 Logicool) Driving Force GT(以下DFGT)なんですが、後継製品なるものが出てないようで。PS4に対応した世代の製品は、どうやらG29とハイエンド製品しかないみたいなんですね。というか、いま生産されてるLogitechのハンドルコントローラはG29だけのようで。しかもこのG29ですが、その前のフラグシップモデルであるG27と比較すると、Hパターンシフターが別売りとかなってるじゃないですか。G29+Hパターンシフター併せて5万円コースとう価格もいただけません。

ちょっと積みゲー崩すのに、5万円は無理があります。

DFGTを買いなおすというのも考えたんですが、PS4には対応しておらず、ソフトウェア的な問題を抱えているリスクも考えると、選択肢から外すべきかなと。だいたい生産中止になって、プレミア価格になってきてるというのも問題です。DFGTクラスの製品はないかなーと調べていたら、Thrustmaster T150 Force Feedbackという製品がありました。

基本的にPS4/PS3向けの製品なんですが、別途公式のソフトウェアを導入することで、PCでも利用可能になる製品だとか。

Thrustmasterというメーカーは、アメリカの会社で、ジョイスティックやゲームパッド、レーシングゲーム向けのステアリングホイールを作ってる会社で、日本の代理店はMYTになるみたいです。

Thrustmasterの製品ラインナップを見ていくと、T150はミドルレンジの製品とうことなんでしょうね。そういったレビューを見つけました。

貴重な「ミドルクラス価格帯のステアリングコントローラ」は,デキが非常によかった
Thrustmaster T150 Force Feedback
http://www.4gamer.net/games/026/G002682/20151224175/

この記事にもあるように、ミドルレンジの製品はどうも少ないみたいで、PS4にも対応してるようだし、これを選択してみようと思います。明日には届くかもしれないので、明日はそのセットアップですかね。

Dead Rising 3を再プレイしています

7月っつーことで、夏ですね。もうそろそろ、糞がき共は夏休みに入るんでしょうか、どうも私です。

向かいの家の糞ガキがうるさいのは、いやだなーと思いつつ、ここ最近はDead Rising 3(以下、DR3)をプレイしています。

1年半前ぐらいにDR3をプレイしていたようなんですが、だいぶ忘れていますね。
その1年半前のプレイでは、どうもDLCはプレイしていなかったようで、DLCを中心にプレイをしようと思ったんですが、問題が発生。

このゲーム、ゲームの進行状況とキャラクターデータは別管理で、キャラクターのデータはDLCと共通だったりするんですが、DLCのストーリーを開始したら、あら不思議、キャラクターデータが初期化されてしまいました。どういうこっちゃ。

集めたコンボ武器レシピも、育て上げてスキル全解放したキャラクターデータはどこかに逝ってしまいました。セーブデータのバージョンとかあるんだろうか。。。

とはいえ、実績の進捗情報は引き継いでいるのか、ゾンビのキル数の実績に関しては、以前の数値からカウントされているようで、ちょっとわけがわかりません。

というわけで、データが飛んでしまったので、再度プレイをしているわけなんですけど、わりと面白いゲームだと思うんですけど、世間的な評価は低いですね。なんででしょうかね。

DLC部分を中心にプレイしているんですが、わりとボリュームがあるというか、行ったり来たりをしないとなので、わりと時間がかかるんですね。クリアまでにもうしばらくかかりそうです。