カテゴリー別アーカイブ: diablo

Diablo III 第0x1F話

世間は三連休に浮かれ気味ですが、関係があまりない私です、ども。

扇風機だけど回転が遅いわけですが

手持ち資金が不足気味なもので、SPR 2以上のStone of Jordanが買えません。。。

手持ち資金は現在のところ12M程度まで回復していますが、如何せんそれ以上のbitが入って競り負けてしまいます。うーん、困った困った。

SPRが不足気味ですが、InfAct3 mp0を扇風機で回しています。コースは、俗に言うアルカイザールートではなく、ほぼ逆走ルートですね。とりわけ、真新しいことをしているわけではないので、細かい説明は割愛。

で、このコースを1時間弱で回っていますが、1時間って遅くね?って話です。どう考えても遅いです。早い人は10分ちょいでアルカイザールートを回ってるそうなので、確実に遅いですね。

理由は2つ。

ひとつは単純にDPSが低いため、敵を殺すために進行方向に対して、折り返しをしているから。

もうひとつは、SPRが不足しているため、Spiritsの回復を待つ時間があるため。

だと思うんですけどね。まずはSoJを手に入れてSPR不足を解消したいところです。でも、SoJつけると、対EliteのDPSは上がっても、対雑魚のDPSは下がると思うんですよね。でも、どうやってDPSを上げればいいのか。。。悩ましいところであります。

mp0でもlegendary結構拾えますねというお話

ちょっと前まで、mp0でも体感的にあまりLegendaryは拾えなかった印象があったんですが、扇風機ビルドで回すようになってから、その印象に少し変化が。

1週に対して50%ぐらいの確率でLegendaryを拾ってるような気がします。ま、ほとんどゴミなんですけど。

拾って装備更新したのはこれだけですね。

vileward

はい、定番のVile Ward。あまり良いpropertyではありませんが、それまで使っていたRareに比べたら、良い方です。これがDex 200↑、Vit 100↑とかなってくると、超級のお値段がつくわけですけど、まぁーそんなの簡単につかないわけで。当面、肩はこれになるのかなと。

この肩のお陰で、ようやくDPSも10万を超えてきました。当面の目標としては、SoJ装備してunbuffed DPS 130kってところですかね。

Diablo III 第0x1E話

minecraftを起動したら別世界だった私です、ども。

ねんがんのせんぷうきになったぞ?

先日のLacuni Prowlersは50Mほどで売れていき、なんやかんやで52Mまでお財布が膨らんでおりました。

INNAセットは、chestとpantsがなかったので、その2つを手に入れ、かつLS付きSkornを入手しないとねっつーわけなんですが、予算は52Mほどしかありません。この予算でなんとかしないといけないわけなんですね。

で、安めのLS付Skorn、安めのINNAセットを買い揃えて、45Mほど消化。DPSは10万弱。アミュレットをもう少し良い物に変えれば、DPS超えそうな感じですけどね。

で、噂の扇風機ビルドを試してみました。

結論「Spirits Regenerationが足りてない!」

頭にはSPRが1.7ほど積んであるんですが(これが10kほどで買えたのはラッキーだったかも)それだけでは足りない感じです。現在、スキル&天婦羅込で12ほどなので、あと2ぐらいSPRが欲しいんですね。

となると、後付けられるとなると、、、RINGに積むぐらいしかないんですが、そこで登場するはStone of Jordan。Diablo 2では特別なRINGでしたが、今回は店売りしたところで何も起きるわけでもなく。ただ特徴はあって、高い対Eliteダメージと、各Class用スキルボーナスが付いているという感じのRINGです。

MONK用は、SPRが必ず付いているので、これの高いのをAHで予算7Mで買い求めるわけですよ。それで安定するんじゃないかなーって。

しなかったら泣くけどな。

でまぁー、このエントリーを書いている時点では、まだ買えていないのですよ。Bidしただけ。買えなかったら泣くなー。

Screenshot005

全力でBidしたんで、超絶貧乏になっちまっただぁ。。。

Diablo III 第0x1D話

Halo 4の発売日だってのに、konozama食らった私です、ども。

Monkの方針を考える日

なんとなーく、以前からの鉄板に近いビルドになっているわけですけども、ちょっと前から話題になっているビルドが所謂「扇風機ビルド」ってやつで、運用目的によって装備とか若干変わってくるんですが、一般的には「mp0で高速周回してトレハン」が最大の目的なのかなと。

まぁーなんていうか、私にとってはものすごく敷居が高いわけなんですけども。装備の壁がね。

とりあえずは、ここを目指して行こうかなと。

まずは素でDPS10万を目指すべきかなと。今、5.5万ぐらいですかね。かなり遠い・・・。

どの部位を優先的に交換していくか悩ましいんですけど、武器かなー?innaセットを揃えていくべきか?まぁーどちらにせよお金ないんで、AHで買えないわけです。となると、自分で拾うか、AHに流せるような装備を拾わないことには始まりませんね。

トレハンするためにトレハンするみたいな、なんか本末転倒な感じがしないでも無いですが、そこはトレハンゲーですからね、上が目指せるってのはモチベーションが維持できる重要な要素になりますから。

昨日拾ったアイテムにちと後悔するの巻

なんというか、貧乏で底辺にいるプレイヤーなわけで、AHの相場とかよくわからんのですよ。

で、昨日こんなのを拾ったわけです。

lacuniprowlers

馬場用のBracersですね。いくらぐらいするのかよくわからなかったので、10000スタートのBOなしで出してみましたが、24時間経過して21Mまで伸びていました。

なんというか、出品した時間が悪くて、終わるのがUSAでは午前9時ぐらいになりそうな感じで、そんな健康的なプレイヤーはいるのかね?という、、、もっと時間を考えて出せばよかったなと。

この品、IntがVitか、ARだったら超級になり得たんですけどねぇー。

この拾ったBracersと似たようなステをAHで探してみると、数十M~数百Mに設定されているのがほとんどですが、本当に売れてるのかものすごく怪しいんですけど。。。

ま、貧乏人には21Mでも大金ですがね!

あと芋金の小手を拾いましたが、芋金の小手は金額があまりつかないようで・・・。売れなかったら自分で使おうかしら。

Diablo III 第0x1B話

またまた久々になってしまいました、Diablo IIIの話です。

Patch 1.0.5が来たぞ

またえらく変更点があるのですが、そのへんはフォーラムなりwikiなりを見てもらうとして、一番大きいのはDiablo IIにおける”Player X”コマンドによく似たシステム“Monster Power”が導入されたって話でしょうか。

要するに敵の強さ設定みたいなものですが、強くすれば強くするほどドロップ率や得られる経験値にボーナスがつくということです。これは11段階の敵の強さを設定出来、MP0が従来の難易度と同様の扱いのようです

ただしMP0はPatch 1.0.4と比較して優しくなった感じです。私の現在のメインキャラであるモンクは、ACT3までで止まっていたんですが、ソロでInf Act4を簡単にクリアできるまで難易度は下がった感じです。

最初、どうすれば設定できるのか悩みましたが、オプションのゲームプレイのところからチェックを入れるという事に気づくまで約2時間を要しました。デフォで使えるようにしておいてくれよ・・・

もう一つ大きな変更として、Infernal Machineというイベントがあるのですが、これは面倒な上に非常に難易度が高いようなので、そのうちさわってみる感じですかね。

Patch 1.0.5でAct III Farmが可能になったわけだが

ついこのあいだまで、Act IIIでのファームは結構厳しかったんですが、このパッチによりAct IIIでのファームが可能になりました。

ACT IIIを通しで2時間程度で1周というところですかね。おかげでパラゴンレベルも少しだけ上がりました。

で、まだまだ装備が十分ではないので、ひたすらファームということになるのかなと思いますが、MPを上げてのファームは難しいところ。一説によると、MP0で高速で回した方が幸せであるという話もあり、どうなんだろうねぇー。って悩ましいところであります。

ところでLegendaryアイテムのドロップ率が上がったようだが?

特にアナウンスがあったわけではないようですが、Legendaryアイテムのドロップ率が上がったような気がします。はて。

またステルスでなんかしらの調整が来るんじゃないかと思いますが、ドロップ率が上がったおかげで、LegendaryアイテムのAH相場が下降ぎみという話も。まぁー貧乏人には買えないんですけどね。

Diablo III 第0×19話

体調不良です、ども私です。

ペースダウンしますよというお話

先月末にpatch 1.0.3aに間に合わなかった修正が、hotfixとして適用され、ilvl61以上のアイテムのドロップ率が倍以上に伸びました。

とはいえ、使えるプロパティーのアイテムが出る確率は、体感的に低いのには変らないので、これはってアイテムが出るのかというと、数時間に1つあるかないかという世界なんですかね。いや、私の体感ですよ、ACT3をガンガン回せますって人なら、話は変ってくるかと思いますけど。

で、私事ですが、来月引っ越しします。その前後で、いろいろと忙しくなるのもあるんですが、Diablo IIIやってる間に、積みゲーも増えてきており、そっちも消化しないといかんなーという使命感もあり、なにかと忙しいのですね。あと勉強もせんといかんのです。

というわけで、時間さえあればDiablo IIIやってましたが、これまでのペースでプレイは難しいということで、プレイをやめるわけではありませんが、Diablo IIIに割く時間は短くなります。

なので、このBlogでもDiablo IIIのエントリーも少なくなるはずなんです。

ま、代わりに別のゲームだったり、社会的な話だったり、政治的な話だったり、たわいもない話が増えるかと思います。そういう事書いてると、このブログの来訪者は減っていくんですけどね。

プレイ時間を振り返る

Diablo IIIが発売されてから、一月半ほど経ちましたが、raotrでのtrackingデータを見てみると、Diablo IIIが起動している時間は、500時間を超えるぐらいのようです。

なんかおかしいですね。。。500時間あったら、もっとキャラクターの装備よくなっていて然るべきだと思いますが、そうなっていないのはなぜなんでしょうね?

根本的な原因は、最初に馬場作ってHellの途中で投げて、Wiz育ててる間に、いろいろexploitが修正されて、美味しいバグの類を利用していた連中がAHで利益を出しまくり、ゲーム内経済で優位に立っているところに、ようやくWizがInferno入りして、到達したはいいが先に進もうにもストレスマッハで、現実逃避のために他のクラスを60Hitさせて、時間が経過していく間に、ゲーム内経済での優位者と差が一方的に開いて、「あ、俺負け組確定」という状況になっていったわけです。

この最初の間違いの一歩は、馬場を途中で投げてしまった事でしょうね。あそこで、我慢していれば状況が変っていたと思いますが、飽きっぽい私のことですから、他のキャラも動かさないと気が済まないので、なるべきしてなった敗者ということなんでしょうね。

積みゲーをどれから消化していくか

とりあえず、目の前にあるのがDragons Dogmaですかね。途中で放置しております。とりあえず、1週目は終わらせないといかんかなーと思っています。

んで、Robotics; Notes ですかね。まだ尼箱の中に収まってます。そろそろ開封しないとなーと思いつつ、まだ放置状態であります。

で、交易ゲームがやりたい。そんな気分になってます。手元には、Patrician IVがあり、wish listにはPort Royale IIIがあり、とりあえずPatrician IVをプレイしようかなーと思っていたりします。

Diablo III 第0×18話

Diablo IIIのメンテが延長コースに入って、やることがない私です、ども。

今回のパッチで1.0.3aになるわけですが、たいした修正項目もないので、個別には触れません。WDの熊が直るっぽいのと、紫ネームのドロップが直るとのこと。それぐらいですかね。

先週、Inferno ACT3/4のDrop Rateの見直しの話が出ていましたが、1.0.3aには含まれないとのこと。残念ですね。

Itemの最大値を探る

探るっつーか、探った?というデータが出てました。

Maximum stats for every item slot
http://www.d3rmt.com/guides/diablo-3-item-stat-maximum-values/

他にも利用しやすいように、Excelに落としたものもありますが(自分でコピペして作った)、面倒なので公開はしません。たいした物じゃないし。

で、だ。

このデータがどこまで信憑性あるのか、少々疑問でもあるのですが、大きく間違っているということはないだろうということで、これを元に検討をしていきたいと思うわけです。

現在、Monkをメインで動かしていますので、Monkを前提に考えていきたいと思います。

Resistについて考える

表を見る限り、All Resistを盾持ちで考えると、最大で930まで伸ばせるということらしいです。MonkにはOne With Everythingというのがありますので、もう1つのelemental耐性も載せることが出来るので、各elemental耐性の最大値630ということで、930+630で1560まで伸ばせるということですね。

とはいえ、現実的にはそこまで伸ばせませんから、どこかで線引きをしないと行けません。目標値ですね。

DamageReduceResistance

現実的なところでは、最終的に900~1100に収まるのが一般的なようです。

Resist Value Damage Reduce
500 62.50%
600 66.67%
700 70.00%
800 72.73%
900 75.00%
1000 76.92%
1100 78.57%
1200 80.00%
1300 81.25%
1400 82.35%
1500 83.33%
1600 84.21%

きりのいいところで、900と1200で比較検討すると、900の時に75%、1200の時に80%ですが、その差は5%という事になります。この5%の考え方は、900の時に1000ダメージを受けるとしたとき、1200の時は800ダメージになりますので、ダメージ差で言うと20%の開きがあることに注意してください。

とは言っても、これは敵のレベルが60の時のデータになるので、Infernoの場合ですと、敵のレベルが60以上となっているらしいので、微妙にダメージ差の開きが緩くなります。

このへんの事は、以前も書きましたが、ではどこで部位でResistを稼いでいくべきなのかを考えていきたいと思います。

表を見ていくと、部位によって稼げるResist値に大きな差がありません。よって、攻撃的なプロパティがつく部位には、攻撃的なプロパティを優先的につけていき、攻撃的なプロパティが付かない部位には、基本StatやResistを優先的に選んでいくというのが正しい姿なのかなと思うわけです。

そこで考えていくと、Resist 2値が必須となってくるのが、Shoulders, Helm, Pants, Chest, Boots, Beltあたりでしょうか。この6部位でResist 600ほど稼ぎたいところです。残る部位で、300ほど稼ぎ出せば、Resist 900が見えてきますね。

ただ、最近主流の考え方では、Resistは700程度に抑えて、攻撃的なプロパティーを伸ばしていった方が安定するとのことなので、続いて攻撃的なプロパティについて考えていこうかと思います。

続く。。。?

Diablo III 第0×17話

EURO 2012試合前で、はよ試合はじめろやとか思ってる私です、ども。

搾取される側から搾取する側へ(願望)

Gold Pickupのrecordを見ると、約16MほどGoldを拾っているはずなんですが、手元には2.5Mほどしかありません。差額の一部は修理代に、そしてcraftでいくらか回収されているはずなんですが、なんというか、圧倒的にAHに持って行かれているんじゃないかと思うわけです。

いやほんとに。

しかし、どこに消えていったんだろうなぁー・・・

Patch 1.0.3で、Inferno ACT1/ACT2でもilvl 63のドロップの可能性ができたわけですけど、如何せん渋いです。patch 1.0.3以降、Inferno ACT2でElite狩りまくってますが、装備の更新がほとんど出来てません。いやー、きついっすわー。

したらばの雑談スレに、Inf ACT1での骨ランのドロップデータというのがのっていました。これを見ると、ilvlに関してはおおよそ鰤が告知したとおりのデータとなっています。一方、Magic Findはどうか。

MF256とのことですが、Rareが出る確率が20%ほどですか。

私がACT2を巡回している時は、MF100程度になるので、レア率はざっくり半分だとして、ilvl 63の確率が4%ですから・・・ざっくりいくとACT2でilvl 64のレアが出る確率(全ドロップ中)は、0.5%ぐらいってことになりますかね。そして有用なプロパティがつく確率があるわけで、どんだけマゾイのかと思う次第でもあります。

まぁー何年もDiablo II LoDやってZodルーンなんて見たことがない、なんて人はたくさんいるので、そういうものかなという気もしないでもありません。

ほんと、AHで1M以上で売れるようなアイテムを拾えませんねぇ。。。なんでだ。

おかげでさまで、Inf ACT3を進めるのがつらい。というか、普通に痛いので、しばらくAct2に籠もることになろうかと思います。つらいわー。。。

Diablo III 第0×16話

続・午後茶を探しています、ども私です。

パッチがきましたね

パッチの内容はwikiにまとめられているので、そちらを参照してもらうとして、ちょっくら触った感想を書いていこうかと思います。

Diablo III Patch 1.0.3 – Diablo3 日本語 Wiki*
http://wikiwiki.jp/diablo3blizz/?Diablo%20III%20Patch%201.0.3

個人的に大きいなと感じるのが、修理代の上昇でしょうか。4倍から6倍程度アップしてますね。死にまくるゲームから、死んじゃいけないゲームに生まれ変わったって事でしょうか。

ASIの半減については、やはりけっこうキツイ印象を受けます。DHは、ASI型からCrit型に移行が終わっていたので、影響を受けてませんが、Wizがちとつらい。Diablo IIにおけるFast Cast Rateの役割とASIが担っていましたから、ある程度ASI積んでおかないとWizもつらいわけなんですけど、この効果が半減ですから、悩ましいところです。

で、MonkもASI減少でけっこうつらくなった感があります。ASI積んでLoH付きで殴りまくるスタイルなわけなんですけど、ただでさえ低いDPSがさらに下がり、時間当たりの回復量も減ってしまって、一番被害被ってるのは実はMonkなんじゃなかろうか?という気さえしています。馬場も似たようなものかも。

Enrage Timerが思いの外キツイ件について

一番装備が揃っているのがMonkなわけで、Monkでトレハンするのが正しい姿だと思うわけです。ほんとかどうか怪しいですが。

で、Act2のBelialをNV5ためてぶっ殺しにいったわけなんですけど、、、、3分でenrageしやがるの。enrageしたら、大量のgreen poolばらまきやがり、さらにそれが通常のgreen poolの1.8倍ぐらい痛いでやんの。

1回目:DPS9000程度で挑むも、体力半分ぐらいのところでenrage。即死
2回目:DPS10000程度で挑むも、やっぱりenrage。即死
3回目:green pool以外はすべて受けて殴り続ける作戦に変更。3/4でenrage。即死
4回目:5Mを投入して、DPS 800ぐらいのLoH付き1hをお買い上げ、DPS15000弱でギリギリ倒せた

5M使って、一気に貧乏になってもうつ。

しかし、Enrage Timerをつけたのは、どうなんでしょう? DPSチェックという意味合いなのかもしれませんが、DPS上げる手段が限られているわけで、その限られた手段を皆が選択するということで、、、うーんどうなんでしょう?

DHのNether Tentaclesが死んだ日

高レベルのDHは、大抵右クリックにElemetal Arrow – Nether Tentaclesをつけてるわけなんですけど、bug fixで一気に弱くなりました。

鰤はbug fixと言ってますが、仕様変更の類なんじゃなかろうか?と思う次第。

変更点としては、同一の敵に複数回ヒットしていたものが、1回だけしかヒットしなくなるという内容なわけですけど、対Boss戦では非常に強力なSkillだったわけです。大抵、複数回ヒットしますから。まぁー確かに強すぎた面はありますが、今回の修正でただの遅い球になってしまい、使うメリットがまったく無くなってしまった感があります。

いやぁー、代わりのスキルを考えないとなー。

思いの外、渋いdrop rate

今回のパッチで、drop table、drop rateの変更があったわけですけど、これで幸せになれる!と思っていましたが、現実はそうではありませんね・・・。。。

Inferno Act IIでilvl 63のドロップ率は4%ですか?実際には、そこからrareを引く確率があり、さらには有用なプロパティがついているか?という確率も存在し、実際には針の穴を通すような作業になる印象を受けます。まぁー、まったく出ないというよりはいいんですけどね。

ilvl 63のrare武器は2個しか拾えてませんが、どちらもゴミのようなプロパティで、ぶっ壊すしかないわけです。悲しいわー・・・・。

まぁーInferno Act IIはMonkで回せるようになったので、やってればそのうち何か出てくるでしょう。

それよか、Act IIIがきっついです。Ghomが倒せない・・・Gasが痛すぎるのです・・・対策を考えないとなー。。。

Diablo III 第0×15話

午後茶を探しています、ども私です。

patch 1.0.3 incoming

思いの外早くpatch 1.0.3が導入されるようで。

SCHEDULED MAINTENANCE – TUESDAY, JUNE 19
http://us.battle.net/d3/en/forum/topic/5837135682

日本時間で19:00~29:00のメンテ。なげーよ、早く寝ろって事かぁー。

まだ細かいパッチ内容が公表されてませんが、unofficialなpatch noteが流出しているようで

Datamined 1.0.3.10057 Patch Changes (Unofficial)
http://d3db.com/news/id/268-datamined-10310057-patch-changes-unofficial/

うーん、すでに判明しているtooltipの修正と照らし合わせて、一部違うところがあるので、信憑性に疑問が残るわけです。

IAS nerfでMonkはどうなる?

現在のMonkの多くは、IASを重要視したビルドなわけですが、IASがnerfされてLife on Hitに依存したHealing、そしてSpirits生成と、影響が大きいわけです。

上記のPatch Noteを見る限り、だいたいIASの効果が半減という感じですね。ほんとかよー?という気もしますが。Total IASに上限がつくぐらいの修正でいいんじゃないですかねー?というのが私の意見ですが、さて正解は明日の朝に判明しますかね。

さて、Monkの装備を考える上で方向は3つ。

  1. 上限ぎりぎりのIASを積んだ上で、他のプロパティを伸ばしていく
  2. IASを捨てて、他のプロパティを伸ばしていく
  3. 最低限のIASを積んで、他のプロパティを伸ばしていく

現実的には3ということになるんでしょうが、じゃー他のプロパティはどうしたものかね?って考えたとき、Crit Chance、Crit DamageでDPSを上げていくというのが考えられるわけなんですけど、meleeではない他のclassも重要視しているプロパティなわけです。

みんなCrit Chance、Crit Damage積んで、ヒャッホーイするという状況は、「1つの答えだけを正解とする」を排除したいBlizzardの見解と相反すると思うんですが、どうなるんでしょうね?

おまえらメンテ中なにする?

俺は寝る。そして早起きする。嵐と共に、パッチを精査する。そんな予定。

Diablo III 第0×14話

あつくてとろけそう、ども私です。

5 class レベル60になりました

patch 1.0.3までに5クラス、レベル60にする予定でしたが、やっとレベル60になりました。

fromarreattoxiansai

結局、最後まで残ったクラスはWitch Doctorでした。

いやね、Witch Doctorのビルドは非常に限られていて、基本型としてシュシュシュと熊があって、その他のスキルを組み合わせるという、これしか通用しない悲しいclassなわけです。

その悲しいclassですが、シュシュシュもさほど使い勝手がよいわけでもなく、熊は威力こそでかいものの、短距離砲であり、出が遅く、近くても当たらないときは当たらないという使い勝手の悪さ。

正直、おいらには合ってないわー。。。と思う次第。

さて、これで全クラス レベル60になったわけですけど、攻略は全然進んでいません。

現状のクラス状況を整理すると

  • 馬場 – Inf Act1で絶賛放置。物置化。
  • Wiz – Inf Act2 水路に固定中
  • Monk – なんかしらんが、Inf Belialを倒したものの、DPS低くてInf Act3進めない感
  • DH – NM Act3金策専用化
  • WD – Hell Diablo前で60 Hit。動かす予定がない。

こんな感じですか。なのでやることと言ったら、水路やるかDHで集金するかのどちらかしかない感じだったりします。うーん、他になんかないのだろうか。なんだかんだ言って、一番装備がそろいつつあるのがMonkだったりしますが、きついのよねぇ・・・DPSが低くて困ってしまいます。

Monkは、Life on Hitてんこ盛りにして、殴り続けるが基本となりますが、高DPSかつLife on Hit付き(出来ればソケ付き)となると、これが本当に高価だし、なかなか手に入りません。そして、nerfが予告されているattack speed increaseとの相性がよいためASIが欲しいところではありますが、如何せんどこまでnerfされるのかわからないので、ASI装備にお金をかけるという選択肢は難しいところであります。

水路に籠もっても、なかなかまともな装備拾わないし、先が見えない状態が続いております・・・

つらいわー。

はやく1.0.3 patchが来てくれないことには、動き出しにくいわけなんですけど、まだですかねー?早ければ来週って事になるのかなと思いますが、如何せん鰤なので当てにならないです・・・。

以上、愚痴でした。