カテゴリー別アーカイブ: The Witcher 2

The Witcher 2 はじめました(2)

神様はじめました的なタイトルです、ども私です。

引き続き、The Witcher 2をプレイです。前回は第1章に入ったところまででした。今回からは、船着場のクエストを消化していく感じになります。

戦闘が辛いなど

船着場周辺のクエストを消化してくために、周囲を散策なんてしてたりすると、敵が出てくるわけですけど、なんつーか強い。難易度はノーマルでプレイしているんですが、敵に囲まれフルボッコにされるんですが・・・。なんかダメージも通りにくいし・・・。

そう、前回は書きませんでしたが、プロローグでも結構フルボッコにされて、何度も死んでおります。

the witcher 2なめてたわー。

武器スロットが2つあるけど、、、これは?って事でいろいろと試した結果

  • 人間、エルフ、ドワーフなどの人型生物には、鋼の剣
  • モンスターなどには、銀の剣

これじゃないと、ダメージが通りにくいっぽい。そんなん知らねーよ・・・。もっと早く教えてくれよ・・・。

このことに気づいてからは、少しはマシになったんですが、それでも辛い。結構、ゴリ押しがきついんですよね、このゲーム。

ダッチロールもあるし、意外とアクション性が高いのがなんとも。

育成について

2015-01-19_00005

キャラクターがレベルアップすると、才能ポイント(原文はtalent pointだと思う)がもらえ、スキルというかアビリティーを取得できます。ルートは4つありますが、レベル6までは訓練のルートしか取得できません。なので、実質的には3ルートって事になります。

ルートは剣士、魔法、錬金術だったかな?この3つ。出来る限り脳筋プレイしたいので、剣士ルートを伸ばしていく感じでいこうと思っています。

カイラン征伐

船着場をうろついていると、巨大なタコ?イカ?みたいな生物に襲われている人に出くわし、クエストが発生。メインのクエストではないようですが、こちらを優先的に進めてみようかなと。

いくつかの関連クエストをこなしつつ、いざカイランと対峙

2015-01-19_00006

カイランとの戦闘ですが、一発もらうと即死級のダメージなんですけど、、、、Dark Soulsだってこんなにダメージもらわねーよと言いたい。

攻撃できるのは4本の触手。そこに罠をはるか、魔法による罠をはって、触手を攻撃可能にして、叩く叩く叩く。3本触手を切ると、QTEが発生。このQTEも失敗すると即死なんですけど、、、。こんな辛いゲームなんですか、これ。

何度もリトライして、ようやく倒しました。辛かった・・・。

エロシーン満載のゲームですけど

メインクエストを進めていくと、またもエロシーンに遭遇。あまりにストレートな表現のため、大量にとったスクリーンショットを貼り付けるのは、なしの方向で。

スパイク・チュンソフトのページを見ると

海外版との差異について
http://www.spike-chunsoft.co.jp/witcher2/info.html

性表現描写で審査機関の定める禁止事項にあたると判断された演出の削除・変更(イベント単位での削除ではありません)

とある。やっぱりCERO規定には引っかかると判断したもよう。実際にプレイしたわけじゃないので、どこまで削除されているのかはわかりませんが、プレイするならPC版が望ましいでしょうね。

といったところで、今日はここまで。

The Witcher 2 はじめました(1)

咳が止まらなくて、胸が痛い私です、ども。

Dragon Age: Inquisitionがあまりに良かったので、大型RPGをプレイしたい意欲に駆られたんですが、選択肢は殆ど無いんですよね。近年、大型RPGって少なくなっていますし。でSteamで色々と探してみたんですが、どれもしっくり来ない。ターン制のストラテジーRPGみたいのは、結構見つかるんですが。

そういえば、The Witcherシリーズはちゃんとプレイしていなかったな、ということを思い出して、The Witcher2でもプレイするかという流れです。

なぜ、初代のThe Witcherではないのか?という疑問を持つかもしれません。初代The Witcherは正直プレイ続行を諦めました。というのも、戦闘に癖がありすぎて楽しくないのと、頻繁にCrashしてしまうという問題を抱えていたので、シリーズものだけども、ここは諦めて2からプレイしようということに。

というわけで昨日から、The Witcher 2: Assassin of Kingsをプレイを開始しました。

2015-01-18_00001

日本語化MODとか出ていたので、日本語化面倒なんだなーと思っていたら、普通に日本語が標準で入っていたでござる。Steam経由で起動すると、ランチャーが起動するんですが、ランチャーから設定変更で言語を日本語を選べばよかったです。

※ただし

日本語などマルチバイト環境で3.4パッチを適用するとゲームが起動できなくなるバグは解消されておらず、ユーザー自ら解決する必要があります。

てなわけで、有志作成のパッチを導入します。

http://steamcommunity.com/app/20920/discussions/0/810924134072330035/

You can read my original thread on Witcher forum:http://en.thewitcher.com/forum/index.php?/topic/35058-about-the-compiling-script-error-many-players-are-encountering/
Or download it directly: http://kolier.li/files/base_scripts.dzip
Move and overwrite your original file located in The Witcher 2\CookedPC\base_scripts.dzip

base_scripts.dzipを上書きしてあげればOK。ゲームを始めるまでに時間が掛かるのはPCゲームの宿命みたいなところがありますね。

さっそくストーリーがわからないなど

このThe Witcherシリーズですが、原作が有りポーランドの作家Andrzej Sapkowskiのファンタジー短篇集が元ネタになっているそうで。日本語での出版はない模様。残念。

2015-01-18_00002

The Witcher 2の物語は地下牢に繋がれてるところから始まる。Oblivionを思い出すね。尋問室に連れて行かれ、過去を回想していく感じでプロローグが進んでいくんですが、正直なところ半分ぐらいしか理解出来ていない。なぜ、主人公は王の側近みたいになってるのか?このあたりが、前作のストーリーになってるんだと思うんですよね。辛い。

2015-01-18_00005

尋問室では、拷問にかけられるというわけではなく、友好的な人との会話になります。

ストーリーのポイントは

  • 王の甥?が反乱を起こしたので、王自ら制圧に乗り出した
  • 反乱の制圧には成功したが、王は暗殺された
  • 主人公は王暗殺の容疑がかけられた
  • 主人公を知る人間は、王暗殺の真犯人を探すために、主人公を逃した

ってところですかね。王暗殺の理由とか、背景も多少語られているんですが、それを説明しだしたら長くなるので、省略。

なお、このゲームは大人のストーリーということで、

2015-01-18_00003

エロシーンがあったりするんだな、これが。コンソールで発売されている日本語版とかは、修正が入っていると思いますが、PC版は修正なしっぽい。

プロローグが終わって、船で脱出したところで第1章スタート。本格的な話が展開されるはず!

2015-01-18_00007

ちょっとした戦闘イベントがあって、ついた先は船着場。

2015-01-18_00008

ワールドマップを見ると、、、

2015-01-18_00009

現在地がよくわからんうえに、地名が読めない。なんだこの言語は?

というところで、今日はここまで。