タグ別アーカイブ: iPad

新しいiPad (3)を購入予定リストに追加した件

久々にiPadのお話です。2年前、iPadを電車の中で使ってるやつなんてほんと見ない。誰が買ってるの?誰が使ってるの?デカいじゃん。重いじゃん。ってdisられまくったわけですけど、結局iPadという製品は人を選ぶ傾向にある商品であるという感じですかね。

そんなわたしは、常用してます。主に家で。お外でも使わないことはないですが、お外だとそんなに使う事がないので、今回はwifi版を買おうと思っております。なので、4G?サービスしてないだろ?みたいな話はとりあえずおいといて、wifi版でいかに快適に過ごすかというところに焦点をあてて考えていきたいかなと思うわけです。

容量と価格の検討

容量 お値段
16GB ¥42,800
32GB ¥50,800
64GB ¥58,800

現在使っている初代iPadは32GBのモデルを使っているのですが、結構かつかつの容量で参っています。いや、ディスクの使い方が悪いんじゃねーのかと言われると、実際そうなのですが、私の主なデータ圧迫原因は、スキャンした書籍の画像データがたまっているということです。読んだら消す(ファイルサーバにマスタデータはある)というふうにすればよかったりするのですが、なかなか読み進めるのに時間がかかったりして、全然減っていかないのですね。逆に増えていくという。

720pでエンコードされたアニメを視聴用途に使おうと思っていましたが、これはこれで不便だったり、メモリ不足でプレイヤーが落ちたりと、いいことなかったのでこの用途ではまだまだだと思っていました。

が、今回のiPad(3)を見るに、性能不足が解消された印象があるので、アニメ(動画)視聴用途にも使えるのではないかという印象を持っていて、用途が広がったかなという思いがあります。

というわけで、32GBでかつかつな状態ですから、64GBモデルを中心に考えています。お値段6万円弱か・・・

4G版なんて要らないよって話

本題からずれるけど、やっぱ4G版は要らんよねってお話も書いておこうかなと。

今回は4G版は選択肢に入れていないという理由も書いておこうかなと。4G版のメリットと言えば、wifi環境がないところで、

  1. twitter できる
  2. web みれる
  3. GPS 使える

というメリットがあるわけですけど、禿糞回線に毎月利用料を払わなければならないという、超絶デカいデメリットも存在しているわけです。このメリットというのは、携帯でもカバーできる範囲なので(使い勝手の面では劣るところも出てきますが)、まーいらんかなーって印象を持っていたり。

最悪、WiMAX導入に走るってーの。

で、今回のiPad国内版は、3Gじゃなくて4Gというお話ですが、Softbankで4G?対応してたっけ?ってお話はググればいっぱい出てくると思うので、ここでは詳しくは書きません。というかよくわかってません。Softbankの発表はまだかいな?

どうやって入手すんべか

初代iPadはヨドバシで予約したわけですけど、今回は予約なしで行こうかなと。だいたい64GBモデルは余る傾向にあるし。ぷらっと立ち寄った、Appleの出先でさくっとカードを取り出して決済。これで行こうかなと思います。

角川 BOOK☆WALKER始まったが…

 12月3日付けで角川の電子書籍プロジェクトがオープンしたわけだが、グランドオープンは来年の7月。すなわち現時点ではβバージョンという事で、「こんな感じで行きますよー」というメッセージをユーザーに投げ掛けている段階と個人的に思っているわけだ。
 というわけで、iTunes Storeに登場したアプリをインストールして、感じを掴んでみた。

BOOK☆WALKER(iTunes Store)
 http://itunes.apple.com/jp/app/bookwalker/id404123731?mt=8

 現状では、コンテンツはさほど充実しているわけではなくて、約50作品程度に収まっている。今後、コンテンツは拡充していく予定であり、そのあたりは期待しよう。(ローンチコンテンツはコチラで確認)

 さて、iPadのアプリでこのアプリをチェックしてみた。
 まず、気づいたことは、VOYAGERのシステムを組み込んでいることがわかる。iPhone/iPad向けの書籍系アプリでは定番となってるシステムである。

読書の感じ

無料で確認ができるコンテンツがいくつか用意されているので、それで動作を確認してみることにした。

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱


無料の立ち読み版では、プロローグと第1章の自己紹介をする手前までと、ほんの触りのところまでだが、どのような感じで読めるのかを確認するには、十分である。

(長くなるので続き)
続きを読む

Splashtop Remoteがかなりヤバい

Splashtop Remote
http://www.splashtopremote.com/

先日、iTunes App Storeを眺めていたら、なんかかなり売れてるソフトがあったので非常に気になったのだが、230円と手頃だったのでポチってみたところ、非常に優れていた。なので是非ご紹介をと思い、今記事を書いている。
続きを読む

iPadからblogを更新してみるテスト

ipad用のwordpressアプリが登場していたが、以前はバグで使い物にならなかったので放置していたが、何度かアップデートされてそろそろ、使えるのかなーなんて思った次第。

で早速使ってみているわけだけども、普通に文章書く分には問題なさそう。
ただ、wyswigではないので、htmlタグを直書きしないといけないのは辛い。
まぁー出先で下書き程度には使えるだろうというというところか。

iPad標準カレンダーとGoogleカレンダーの同期が上手くいかない件について

iPad標準カレンダーとGoogleカレンダーの同期をこちらのサイトを参考に設定してみた

ColdSleep iPadとGoogleカレンダーとの完全同期
http://www.coldsleep.jp/2010/05/28/ipad_calendar/

たしかに一見同期されているように見えるのだが、イベントの時間が9時間ずれている。これでは使い物にならない。
iPadからカレンダーにイベントを追加した場合、Googleカレンダー上では+9時間されている。
逆にGoogleカレンダーからイベントを追加した場合、iPad上では-9時間になる。

どっちが正しい時刻なのかという事だが、これがよくわからない。
ブラウザでGoogleカレンダーの設定を見てみると、GMT+9 東京となっている。
iPadの設定を見ると、日本、東京とタイムゾーンはそのようになっている。そして表示されるiPadの時刻は同期されているはず・・・

うーん、iPad側の設定だとは思うのだが、どこをどうすればいいのか謎だ。
どなたか、ヒントを・・・・

< <追記>>
解決した。
iPadの設定で、「メール/連絡先/カレンダー」 → 「カレンダー」 → 「時間帯サポート」 ここが、GMTになっていた。これを東京に変更することで正常に。