タグ別アーカイブ: novel game

Steins;Gateのアニメに期待を込めて

先日の日曜日、ニコニコ動画でアニメSteins;Gateの先行上映があったわけですけど、「けっこうすっ飛ばしているね」というのが第一印象でした。普通にゲームしてたら30時間とかかかるお話だし、全24話に詰め込むとなると、やはりどこか省略しないと難しいよねってお話なんでしょう。
ま、要点は抑えていると思うので、テンポよくいけそうな気はしないでもないです。

で、先行上映では、OPとEDがカットされたものが上映されました。なんでカットしたのかはわかりません。はい。
地上波での放送も始まり、OPとEDをチェックしたわけですけどなんか不評?


悪く無いと思うんですけどね。。。

まぁーあれですかね、XBOX360版のOPが良すぎたってのはあるんでしょう。

原作BGMもばんばん使って行って欲しいなー。

で、早くもDVD&BDの予約が開始されていたり。

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray] STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]

関連商品
STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.5【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.6【初回限定版】 [Blu-ray]
by G-Tools

マラソンせいっちゅーのか。

で、6.23に原作となるゲームのPSP版がリリース
http://steinsgate.jp/psp/
6.16にはスピンオフ作品となる比翼連理のだーりんがリリース
http://steinsgate.jp/darling/
ついでに同日にXBOX360版のプラコレもリリース

買うしかないでしょうが・・・もぅ。

ちなみに、XBOX360版のシュタゲは借りてプレイして実績1000にしたわけなんですが、実に良作だったので完全版となるPC版をぽちったらこれが、、、バグが多いこと。。。というわけで、再度XBOX360版をプレイすべく比翼連理のだーりん+プラコレのセットになった品がリリースされるので、予約しちゃいました。

STEINS;GATE ダブルパック
STEINS;GATE ダブルパック
5pb. 2011-06-16
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スピンオフ作品は、期待せずに待ちましょう。
過度な期待は、ズコーってなる恐れがあります。

PC版Steins; Gateのパッチがリリースされたが、やはりパッチがウンコだった件について

9/2付でSteins; Gateの開発元であるNitro+より「不具合多くてゴメンなさい」というお詫びアナウンスが出た。
http://www.nitroplus.co.jp/news/2010/09/100902_1676.php

で、大事なところはここ

現在発生を確認した問題を解決するアップデートファイルを作成しておりますが、先んじて「文章の既読機能が正常に動作しない」「特定の場所で強制終了が発生する」問題に対応したアップデートファイルを近日中にリリースさせて頂く予定です。
上記アップデートファイルを適用いただきますと、セーブデータを引き続きご使用いただけません。予めご了承ください。

プログラム中にセーブデータ作成時に発生するバグがあると思われる。というか、セーブデータのフォーマット自体が仕様外の形式になっちまうバグがあると考えたほうがいいか。

んで、9/3付でアップデートファイルが配布されたわけだが(http://www.nitroplus.co.jp/support/sp20/201009031945.php)、

※Version1.00、Version1.10にて作成したセーブデータは、獲得したCGやAchievement,Tips等のシステムデータ、クリアデータのみの引き継ぎとなります。予めご了承下さい。
※システムデータ、クリアデータの引き継ぎは直近の下位Versionからの引き継ぎとなります。

だってお。

もうおら、萎えちまったよ。。。

しかもまだ大きめのバグは残っているらしく、「動作不安定」に関してはさらにパッチで対応という予定とのこと。
しばらく寝かして、ふとSteins; Gateを思い出したときにプレイするぐらいが丁度いいのかもしれない。

steinsgate

PC版Steins;Gateが(現時点で)少々残念な出来だった件について

思いのほかケイン&リンチ2がクソゲーだったので、昨日怒りのあまりPC版のSteins;Gateを購入してしまった。
XBOX360のSteins;Gateはキノコの人に借りて実績1000までプレイしたわけで、いくら追加コンテンツがあるからといってPC版を購入することもないだろうと、自分でも思うのだがPCでプレイするノベルゲーはさぞ快適だろうとの推測のもと購入に至ったわけだ。
(XBOX360版をプレイしたときの感想はこちら)

さて、まず起動して気がついたことは
steinsgate
画面解像度低くないか・・・?
初回起動時は窓化された状態で起動するわけだが、解像度を見ると1024×586というずいぶんと低めの解像度である。PCのいわゆるノベルゲームはプレイしないので標準というものがわからないのだが、これはずいぶんと低スペックPCにも対応してるのかね?と公式サイトを見て愕然とする。

CPU: Pentium4以上必須/Pentium4 3GHz,Core2Duo以上推奨

馬鹿な、ただ2次元の絵を重ねて、テキストをオーバーレイして、音を適当なところで鳴らすだけのゲームだぞ。なぜこんなCPUパワーを必要とするのかまったく理解が出来ない。

予想に反してはっきり言ってこのゲームは見た目以上に重い。何故だか重い。UIの反応もあまりよろしくない。もともとXBOX360向けにリリースされたゲームなのでPCに移植することは比較的簡単だ(PS3に移植するより)。だが開発元の5pbはどもう技術力という面でどうにも劣るようだと断じて見る。

さてPC向けの追加コンテンツだが、基本的にはさほど追加されたものはない。立ち絵が追加、イベントCGが追加、イメージソングが追加されたぐらいで、シナリオの変更は一切ないというのが、公式発表だ。
追加された”ルカ パパ”の立ち絵

発売日にパッチがリリースされており、現時点での最新バージョンは1.10になる。
しかしすでにいくつかのバグが判明しており簡単に挙げると
・ラデオン環境下で表示が若干おかしい
・既読スキップが出来ない
・実績がらみのセーブデータが壊れる可能性がある
とまぁーゲームの進行において困るバグが治っていないということに関して、非常に残念に思う。

ラボメンバー
まだ2章の途中とまだまだ序盤までしかプレイしていないわけだが、どうせ話の内容はわかってるし、バグ多いしって事で急いでプレイするつもりはない。というわけで、早期のパッチリリースを望む次第。