タグ別アーカイブ: TPS

Zombie Army Trilogyをクリアしたのでその感想でも

COOPゲー好きな私です、ども。

この間のハロウィンセールにて、Zombie Army Trilogyが安くなっていたのでポチっておいたのですが、既にフレンドが持っていて、3人でCOOPキャンペーンをクリア致しました。

Zombie army trilogy header

というわけで、本日はzombie army trilogyの感想でも書こうかと思います。 続きを読む

Biohazard Revelations 2 の感想(EP3, EP4)

Bloodborn来ちゃうーーー、というわけで私です、ども。

約束された神ゲー、Bloodbornが来てしまいますので、さっさとゲームを処理していかないといけません。というわけで、今日はクリアしたバイオリベ2のエントリーを書いています。

EP1,EP2と分けてきましたが、EP3とEP4はまとめて書いちゃいいます。

ストーリー

EP2では、北にあるタワーを目指しましたが、EP3ではタワーから出発です。

EP3クレア編は、工場へ向かいニールを助けるために、施設を探索するところから始まります。ここでは実にバイオらしい謎解きギミックが登場します。それって現実的におかしいよね?っていう謎ギミックです。まぁー、バイオだし、そうだよね。って感想になっちゃうんですが、嫌いじゃないです。ゲームだし。工場施設を脱出すると、下水を抜けて塔へ向かうことになります。ここでもバイオらしい、謎ギミックがあります。いったいどういう原理で動いているのか。

EP3バリー編は、大きく分けると下水エリアと採掘場エリアに分かれます。と言っても、こっちは特に書くことはないかな。採掘場では、電源を運びながら先へ進むんですが、電源が電源のかたちしてないので、それって電源?と聞きたくなります。

といったところで、EP3は終了。初見で探索しつつプレイで、クレア編1時間20分、バリー編が1時間ってところでしょうか。

EP4クレア編ですが、えらく短いです。初見プレイで11分でした。また、探索するようなところも殆ど無く、ほぼ一本道なので、プレイに遊びがないってかんじですね。

EP4バリー編が最後になりますが、いままでのエピソードに比べると、ちょっと面倒くさい感じを受けます(個人比)。進んでいくと、何故か地下に洋館が。バリーも言っていますが、どこかで見たような洋館です。と言ってもレイアウトはまったく異なりますが。この洋館で行ったり来たりとしないといけません。ちょっとたるい。洋館を抜けて、ラスボスですが、そんなに強くはないかな。

といったところで、EP4が終わりエンディングなんですが、エンディングは2種類あって、EP3クレア編の最後のところの行動で、エンディングが変わります。ネタバレになるので、詳しくは書きません。

このように全編に渡り、クレア編でとった行動が、後のバリー編に影響を及ぼすシステムになっていて、クレア編で扉を開けておくと、バリー編で部屋に入れるようになったりします。こういうの、コレクティブルを集めるのに面倒なんですよ・・・。

というわけで、メインストーリーのほうはこれで終了。お疲れ様でした。

全体的な感想を言えば、悪く無いですが、バイオハザード リベレーションズ1のほうで受けた感動というか、そういうのはないですね。エピソード形式の配信ですが、正直失敗感があると感じます。近年のバイオは、チャプター毎のレベル設定になっているので、分割配信形式に向きますけど、個人的にはガッツリまとめてプレイしたいので、従来の方法が望ましいかなと思います。

EXエピソード

メインストーリーをクリアすると、Extra Episodeが開放されます。EX EP1がメインEP4の後、半年間どうやってモイラがサバイバルしていたのかを追体験するもので、結構難しいです。ミッション形式になっていて、ミッションを失敗すると食料を消費し、その食料がななるとゲームオーバーらしいです。ゲームオーバーになったことないので、詳しくはわかりませんが、wiki等を見るとエピソード途中のデータも破棄されるみたいですね。

EX EP2はナタリアを操作することになるんですが、白ナタリアと黒ナタリアがいて、白ナタリアが敵に見つかるとミッション失敗。また、白ナタリアはナタリアセンスを使うことが出来ません。石を使った攻撃もできないし、ダメな子・・・。

一方、黒ナタリアは敵に見つからず行動できますが、オブジェクトに触れることが出来ません。ナタリアセンスは使うことが出来ます。

ということで、黒ナタリアで先行し索敵。白ナタリアで、スニーク行動で先に進むという感じになります。

まぁーこれが糞タルいし、非常につまらないんです。何度もリトライ繰り返しました。理不尽に発見されちゃう。モイラのほうがまぁよかったけど、ナタリアのほうは完全に失敗しちゃったかなーという印象です。

EXエピソードをクリアすると、大量のBPがもらえるので、BP稼ぎにはありかなと思います。ま、それだけ難しいんですが。

RAIDモード

EP4まで配信されたことで、RAIDモードも最終ミッションまで開放されましたが、前作のGSに相当するステージがないみたいです。その情報を入手してしまってから、猛烈にやる気がDOWN。なので、全然プレイしてません。

総評

簡単にまとめると、安いタイトルなので、大きな期待をしてプレイしてはいけません。安いなりのゲームだと考えれば、十分遊べます。私は、この記事を書くまでに75時間ほどプレイしたわけで、十分元を取ったと思ってます。

オススメはしませんが、気になるなら買っていいタイトルだと思います。


Biohazard Revelations 2 の感想(EP2)

このところ年度末で忙しくしてる私です、ども。
なんで私が納品されたプログラムのデバッグをしないといけないのでしょうか?よくわかりません。

さて、ゲームをしてる余裕はないんですが、EP2のリリースまでは余裕があったので、EP2はやりこんで這いませんが、そこそこプレイする時間はとれました。というわけで、EP2の感想を書いていこうと思います。またベットに横になりながら、Macで記事を書いているので、画像はなしです。

なおこのエントリー執筆時は、すでにEP3がリリースされておりますが、EP3はほんの少ししかプレイ出来ておりません。悲しい。

EP2のストーリー

続きを読む

Biohazard Revelations 2 の感想(EP1)

深夜作業の日付を間違えていて、深夜0時に起床したわたしです、ども。

というわけで、今日はBiohazard Revelations 2 の感想です。と言っても、分割配信で第一弾での感想になります。なので全体のストーリーとかは何も言えないわけです。

なお、このエントリーを編集している環境がOSXだったりするので、スクリーンショットは掲載されません。あしからず。

ストーリーモードについて

今回のバイオも5や6のような、パートナーと一緒に行動するんですが、役割が明確に決まっていて、基本的にはサポートを中心とした行動になります。なので、一緒に攻撃とかしてくれないの・・・。

クレア編とバリー編に分かれていて、クレア編はバリーの娘モイラと一緒に孤島に拉致されるところから開始。バリーはその6ヶ月後に行方不明になったモイラを探しに、孤島に上陸するところからスタート。

4分割されたストーリーが起承転結ならば、まだ起だけですから、どんなストーリーになるか?まだよくわかりません。

さて、クレア編のモイラですが、、正直あまり役に立ちません。いちおう攻撃方法として、バールのようなもので殴るorライトで敵を怯ませるなんてありますが、AIに任せていてもなかなか仕事してくれないし、逆にモイラを操作すると、クレアがまともに攻撃してくれないし。。。

一方でバリー編のサポーターのナタリア(幼女)はなかなか優秀な子です。やっかいな敵の弱点を見抜いたりしてくれます。

さてさて、このパートナーのシステムですけど、正直失敗なんじゃないかと思います。というのも、特定の場所では、操作キャラを切替なければならず、所持するアイテムもそれぞれ別枠。これがテンポを悪くしてしまってる気がしてならないのです。

せめて、操作キャラでないほうにアイテムを拾わせる(5や6にはあった)事が出来ればいいんですけども、それもなし。なんだかなぁー。

なお、バリー編の「おっさん+幼女」という組み合わせは、Last of Usを思い起こします。絶賛放置プレイ中ですけど。

EP1のボリュームは初見でクレア編が45分、バリー編が39分でクリアだったので、ざっくり2時間ぐらいあればクリア可能だと思います。また周回プレイを推奨するようなタイトルですんで、何度もプレイして慣れてくれば各パート15分程度でクリア可能だと思います。

レイドモードについて

前作好評だったレイドモードが今回も実装されてます。というか、こっちがメインじゃねーの?って気がしないでもありません。

こちらもEP1までの実装で、全部が配信されているわけではないのですが、前作に引き続き面白いです。

前作と違うのは、レベルがキャラ毎になっていて、レベルそのものは上げやすい感じだと思います。またレベルキャップが50から100になっていて、EP1で遊べるステージで、最高の推奨レベルが47なんでそこで1/4?とボリューム感はある感じです。

ステージは、6や前作リベレーション、そして今作から選ばれているようです。

基本的なシステムは前作と一緒なんで、特筆すべき点はあまりないんですけど、特徴的なことを次に書きます。

レイドモードのアイテム課金について

えーと、アイテム課金始まった。と言ってもDLCですけど。

課金対象は、武器スロット枠、改造パーツスロット枠、未鑑定品スロット枠、レイド用武器、そしてレイド専用赤ライフクリスタルです。

レイド専用赤ライフクリスタルは、レイドをプレイ中に死んでも、その場で復活出来るクリスタルで、まぁーこれはいらんかなと。

一方で、改造パーツスロットはほぼ必須になるであろうと考えられます。

というのも、今回のレイドでは改造パーツのレベルがかなり細分化されていて、例えばダメージ+のパーツでは、20レベルに分かれています。困ったことに、レベル毎に違うアイテムとしてカウントされるため、スロットがどうしても不足していってしまいます。課金で増やせるのは3段階で、1つ200円なので必要になったら課金するかなーという具合なんですがEP2が来たらすぐに足りなくなりそうな雰囲気です。

最適化不足?

私はPC版でプレイしていますが、fpsが極端に落ちる場面が少なからずあります。これはPS4版も同様なようで、どうも最適化不足になっている感じです。一方でXB1版では問題はないようで、どうなってるんでしょうね?

さらに昨日の27日にPC版にはパッチが適用され、fpsの低下の問題が悪化するというとっても素敵な事象が発生しました。いったい何のパッチなんだよ・・・。

このfps低下問題とCOOP未実装という問題があって、海外フォーラムはかなり荒れてますね。

ちゃんと修正されるといいんですけども、いったいどうなることやら。

EP2に向けて

まぁーなんだかんだ言って、楽しんでプレイしてます。同時期発売のドラゴンクエスト ヒーローズそっちのけで楽しんでます。DQHの話はまたの機会にでも、、、。

来週にEP2が出る予定なんですが、待ち遠しいです。はやくこないかなー。

Saints Row IV の感想など

ひと月ぶりになります、ども私です。

少々期待していた、Saints Rowシリーズの新作が出ました。

SaintsRowIV 2013-08-23 07-33-40-83

特に前評判とか全く気にしておらず、ゲーム内容もチェックしておりませんでした。ま、馬鹿ゲーですよねって思い込みだけでPre Orderしてました故。

ストーリーは3からの続きのようで、SaintsのBoss(主人公)は何やら大統領になっていたようです。3の終わり方ってそんなんだったっけ?

SaintsRowIV 2013-08-23 07-41-28-74

さっさとプレイしたいので、キャラメイクは適当に。時間をかける人はここで相当悩むんだよね。

SaintsRowIV 2013-08-23 07-49-28-89

ストーリー的には、宇宙から侵略されて、地球がなくなって、宇宙に放り出され、シミュレータで精神世界がどうのこうの。大きくネタバレしちゃいそうなんで、詳細は書きませんが、こんな感じのストーリーだったかなと。

SaintsRowIV 2013-08-23 08-03-31-63

Saintsタワーもごらんの有様。

SaintsRowIV 2013-08-23 08-12-33-18

これがマップですけど、3をプレイした方はピンとくると思いますが、基本的に同じマップです。いやまじで。このあたりが、Saints Row 3.5って言われる所以みたいです。

今回はスーパーパワーと呼ばれる超能力が使えることによって、ものすごく早くダッシュ出来たり、ものすごく高くジャンプ出来たり、敵を凍らせたり、洗脳したりといろいろと能力が追加されています。

そこが今回の肝なんですけど、ダッシュとジャンプのお陰で、車での移動がほぼ不必要になった感じがあります。だって早いし、障害物も簡単に飛び越えられるし。

攻略について

ただクリアするだけなら、いつもどおりで、サイドクエストを中心にクリアしていって、適当に能力を買っていって、メインとなる武器を強化していって、サイドクエストがなくなったらメインを進めて、という感じでクリア可能です。

ただ、実績を埋めるという目的でプレイするならば、それなりに意識しつつプレイしないと厳しいかと思います。

クリア後も実績を埋めるためにプレイする事は可能ですが、実は大変なのかもしれないと感じています。

このあたりは情報が出てきてから、最適な実績解除の方法を検討する必要があるのかなと思います。

とりあえず、現時点での全実績の解除は厳しいかも。(あとバグ?で実績解除されないのもあるみたいだし)

Easter Egg

ま、これもネタバレになってしまいますが、いくつかのEaster Eggがありますね。大きく気づくところだと、Metal Gear Solidシリーズのパロなんかでしょうか。

SaintsRowIV 2013-08-24 21-02-17-46

ダンボールに隠れてステルスキルなど。


"Saints Row IV" Metal Gear Solid Mission Walkthrough (The Case of Mr. X) – YouTube

SaintsRowIV 2013-08-24 22-53-24-30

これはなんのゲームのパロディーなのかわかりませんが、メガドライブあたりにありそうな感じの横スクロールアクションゲームですね。画像からはわからないですが、合成音声が組み込まれていて、実に懐かしさを覚えます。

日本語化について

このエントリーを読んでいて、おや?と思った方もいらっしゃると思いますが、途中から日本語になってます。私はPC版をプレイしてるわけですけど、日本語リソースもちゃっかり含まれてました。

PC版Saints Row 4の日本語化については、BCCさんが詳しく書いてますので、そちらを参照してください。

[ゲーム]Saints Row 4 日本語化
http://d.hatena.ne.jp/BCC/20130823/p1

SaintsRowIV 2013-08-23 17-44-14-32

ただ、この日本語化も完全ではなく、一部のテキストが未翻訳な上、一部の文字がフォントがないのか、表示されないといった不完全版であることを念頭においておいてください。プレイには支障はないので、私は不完全日本語版で途中からプレイしてましたけど、普通にクリアできましたので。

感想まとめ

Saints Rowシリーズは結構好きで、もしかするとGTAシリーズよりも好きなんじゃないかと思うぐらいなんですが、今回も馬鹿ゲーである事は間違いないです。ただ2や3を未プレイでいきなり4ってのは非常にオススメしないです。ストーリー的に薄くつながっていますし、プレイ感覚がだいぶ異なります。

プレイ感覚が大きく異る理由がスーパーパワーである事は間違いないです。新しい感覚とも言えなくはないですが、個人的にはPrototypeというゲームをプレイしてるんじゃないかと錯覚してしまいますね。

Prototype (ゲームソフト)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Prototype_%28%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%29

マップに真新しさもあまりなく、そういう意味で言えばSaints Row 3の大型拡張版と言えなくもないです。(最近の言葉で言えば、大型DLCという感じですか)

Season Passの値段からするに、DLCもさほど出ないでしょうから、次回作に期待ってところですかね。

ところでGTA5のPC版の話はどうなったんでしょうかね?

Mass Effect 2 第2夜 Freedom’s Progress

プロローグとなるミッションを終えて次のミッションはコロニーの探索

今回はアサルトライフルみたいな武器も使えるぞ!

戦闘は基本的にTPSで、前作よりもアクション性が高いように感じられる。と言っても、前作ほとんどやってませんがねハハハッ
続きを読む

Mass Effect 2 第1夜

Mass Effectをろくにプレイしていないにも関わらず、Mass Effect2のプレイを始めるという暴挙に出て本当にいいのだろうかと自問しつつ、どうせストリーほとんど理解できねーだろうし、まーいいかと妙に納得してvia Steamでインストール、そしてプレイ開始。

プレイ開始時にCD-KEYの認証が行われるのだが、Steamから受け取ったCD-KEYは”Promo Key”、”Cerberus Key”、”Game Key”の3つ。初回起動時に聞かれたのは、”Cerberus Key”で残りの2つのキーはどこで入力するのだろうと不思議に思い探してみたが、入力するところがどこだかわからない件。
いったいどこで使うKeyなんだこれは・・・?

いつまでも探していてもしょうがないので、とりあえずゲーム開始。

最近PCゲームをするときは、1920×1200のフルスクリーンモードでプレイすることが多いですが、今回はBlogに記録を残しつつプレイしていこうと思っているので、編集の都合もあるので1280×720のwindowモードでプレイしてます。

めいっぱいネタバレすると思うので、この先はそのおつもりで。
続きを読む

バイオ5 PC版を一人寂しくクリア

PC版のバイオ5はどうやら箱○版とは別実績だったようで、実績1000いただきました。
これはウマイ

さて、PC版の特徴だけども
・グラフィックはコンソールよりもはるかに上
・キーボード&マウスで操作可能(パッドでも可)
・オンラインはXBox360とは別
・マーセナリーズに新モードが追加
・実績は1000まで
・画面分割COOPは削除
・サバイバーズはない
という感じ

面倒だからSSは貼らない

最近のカプコンは開発レベルではなかなかいい仕事をする。
MT Frameworkの出来がいいとはいえ、グラフィックの割には動作は軽い。

サバイバーズがないから実績は1000までだがDLCは・・・でないだろうなぁぁ
まーCOOPをするゲームであって、対戦とははどうでもいいゲームだからそこは譲ろう

マウス&キーボードでのプレイはバイオ4にはなく、これが非常に不満の種だったわけだけど、今回はマウス&キーボードでの操作が可能になり、この点だけでも評価できる。
マウス&キーボードでのプレイが可能になったおかげで、難易度は下がったとは思えるが、言うほど難易度が下がったとは言いがたい。難易度プロだとマウス&キーボードの利点もさほど生かしきれない。
そしてマウスのおかげで、視点が揺れるためパッドでプレイするよりも酔いやすい。ゲーム中に酔うのは慣れの問題でもあるが、はじめのうちはけっこうきついと思う。

しかしなんだ、なかなかよい感じに仕上がったんじゃないだろうか>このゲーム