カテゴリー別アーカイブ: 雑記

首に瘤あり 続報

首が回らない(疾患的な意味で)私です、ども。

先週、首に瘤が出来て、それが痛み、困った困ったというエントリーを入れましたが、その続きです。

麻酔ってそんなにすぐ効いてくるっけ?

夕方に病院へ行き、「お、今日は空いてるぞ」と待ち人数2人という好条件を引き当てたんですが、前回診察した部屋とは明らかに違う部屋に通されました。

そこには、明らかに処置をしますっていう感じのベッドがあり、これはメスのお時間なんだなと覚悟を決めたわけなんですけど、とりあえずベッドにうつぶせ状態で待たされること10分。なんで、そんな早く呼んだし。

ようやく担当の医師が出てきて、麻酔⇒メスで切開⇒膿を出すという処置をします。っつーことで、麻酔を患部付近にするわけなんですけど、すでに痛い。6カ所ぐらいにわけで注射するわけですけど、痛い。

注射が終わったと思ったら、すぐにメスで切開。痛い。っていうか、ちょっとまって?麻酔効いてるか確認しないの?もの凄く痛いんですけど。

切開後、患部を押して膿を出してるんでしょうか?見えない位置なので、なんとも。押されてることはわかるんですけどね。

で、軟膏塗って、ガーゼを当てて、テープで留めて、今日の処置は終わり。

飲み薬(前回と一緒)と軟膏を処方されました。

薬局にて

担当の医師が、ガーゼとかテープとか家にありますか?と質問したので、「そんなものはない」とハッキリ答えたら、では処方しておきますねというので、薬局でもらえるかと思ったら、ガーゼもテープもなかった。

薬局の人に、ガーゼとか出てませんか?と聞いたら、別売りになるそうで、さらに「量販店のほうが安いですよ」と。売る気もさらさらないらしい。

マツモトキヨシに行けと申すか。。。

車で行ったので、車止めづらいところへは行きにくいんですけど・・・。

というわけで、明日も患部を見てもらうために、通院予定です。ついでに、ガーゼとかも買ってこないといけないので、Ingressしつつ通院しようかな。

首に瘤あり

先日、目が痛いと宣ったわたしです、ども。

なんだか首が痛いなーなんて思っていたら、首に瘤のようなものが出来ていて、それが痛むんですね。

というわけで、病院へ行ってきました。皮膚科です。

で、お医者さんの診断では、粉瘤種というものが出来ているという話です。

粉瘤腫

粉瘤腫(ふんりゅうしゅ、 atheroma (アテローマ))とは、新陳代謝によって表皮から剥がれ落ちる垢などの老廃物が、皮膚内部(真皮)に溜まることによってできる良性の嚢胞性病変の総称(-omaという接尾語をもつが新生物とは考えられていない)。表皮嚢胞(epidermal cyst)あるいは類表皮嚢胞(epidermoid cyst)とも呼ばれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%89%E7%98%A4%E8%85%AB

体質的にこの瘤が出来やすい人っているらしいんですが、そこに細菌が入り込みやすいんだそうで、細菌が入り込んだ結果、腫れて痛みが出ている。というような説明でした。

今日のところは、抗生物質をもらったので(4日分)、それを飲むことになるんですが、3日ぐらいで瘤がフニャフニャになり、破裂することもあるそうで。週明けに再診して、切るのか、どうするのかを見るそうで。

で、切るって局所麻酔でメス切開とか書いてあるんですけど?

また入院はいやだなー。

視力の一時低下が痛い

サイトのデザインを見直すため、過去のエントリーを順番にチェックしていたのですが、あまりに膨大な量(10年分)のため、途中で時間切れ。あえなく途中で断念。続きは今度と言うことにしましたが、ここである問題が。

作業はベットの上に寝転がり、マックで行っていたんですが、その状態からPCデスクのほうで作業をすると、視界がぼやけて文字が判別出来ません。

一時的な視力低下で、時間経過などで元に戻るのですが、元に戻るまで文字が読めなくて、本当に困るわけです。

普段は、視力が裸眼で1.0以上あるため、眼鏡等は装着していないのですが、この一時的な視力低下を、強制的に視力回復にあてる手段が、見つからないというのが、困りものです。

原因は、だいたいわかってはいるんですが、どうしたものか。

おそらくこうであろうという原因ですが、ベットの上でMBAで作業をするときって、だいたいディスプレイとの距離が30〜40cmぐらいで、少し上体を起こした場合は50〜60cmぐらいになります。

PCデスクでの作業時は、80cmぐらいはあるはずで、長時間近距離でディスプレイを凝視しているのが原因の1つかなと。

もう1つあげると、近距離での作業時は、体制的に視線が下になります。長時間、眼球が下を向いているような状態ですね。これも非常に怪しいかなと。

まぁ、医者じゃないので、正確なことは言えませんが、目が疲れているということには違いないのかなと。

それにしても、目が痛い

Android携帯からiPhone6へ移行しました

秋葉原で歩いたおかげで足が痛い私です、ども。

さて、今日は携帯の話です。

もともと、今日は久々にフリーな一日だったので、Ingressでもしようかなと、yuuhaさんに声をかけたんですけど、そういえばお買い物もしたかったなーなんて思い出して、秋葉原でIngressでもしつつ、見積とかお買い物とかしようかなーと考えておりました。

当初は、次期ファイルサーバの見積とか、GTX980が欲しいけどたけーなーとか、その辺のことを考えていたんですが、Ingressしようにも今の携帯だと貧弱で、活動が辛いってのがあったんで、そろそろ携帯も買換かなーと。

そういえば、2年縛りがどうので、2年おきに3月に携帯の機種変更をしていた気がするんです。で、今月がその3月なんですね。それを確認するためにドコモのサイトで契約内容とかを確認しようとして愕然としました。

なんか、今月の通話料が1万円を超えてるんですけど??

な、なんだ・・・と・・・?

そういえば、今月は仕事のやりとりで携帯の通話が多かった気がする・・・・。

そして、料金プランのところを見ると、かけ放題?みたいなプランがあるじゃないですか。んで、iPhoneのキャンペーンとかやってるじゃないですか。

あれ?これってiPhoneに乗り換えが正解じゃね?って感じを受けたわけです。

でまぁー、携帯の契約って複雑じゃないですか。そこで、前述のyuuhaさんの登場です。頻繁に携帯の契約を交わしている彼のことを聞いておけば、とりあえず間違いはないかなと。

というわけで、yuuhaさんと一緒に、秋葉原のヨドバシへGoです。

ドコモのゾーンにいる店員さんに声をかけつつ、携帯を物色。と言っても、本命はiPhone 6 Plusで、androidは参考程度にしかとらえてませんけど。

とまぁー、携帯はiPhone 6 Plusに決めたんですが、店員さんが強く薦めてくるのが、iPad(mini)も一緒にどうですか?という誘い文句。パケット制限をシェアしつつ、実質負担額を抑えてSim付のiPad(mini)を持てますみたいな話だったんですけど、まぁーよくわからないよね。

確かにお得な感じではあるんですが、冷静に考えてですね。iPhone 6 Plus + {iPad Air or iPad mini} + Mac Book AirってApple信者じゃあるまいし。ねぇ。仕事で使うことを考えれば、iPadよりもAndroid Tabletのほうが必要性が高いのですが、Mac Book Airがあるのに、Tabletの存在価値を見いだせないので、Android Tabletの同時購入は却下する方向にしました。だって、俺ってばガジェ獣じゃないし。

そして、2年に一回の契約の見直しタイムです。と言っても、選択肢はないに等しいんですけど。嬉しい誤算だったのが、かけ放題ののプランが今月から適用になるそうで、2万円近い請求が半額以下まで下がるっぽい。ラッキー感が半端ない。

パケットサービスは、データS(2GB)を選択。いままでXiパケ・ホーダイ ライト定額のようなコースだったわけですけど、月に1GBとか使ったことがまずないです。ってか、7GBの2段階定額だった記憶があるんですけど、いつの間に変わったんだ?

これで、大分圧縮出来たはず・・・。

というわけで、iPhone 6 Plusに機種変したわけですけど、相変わらず日本語入力が使いづらいですなー。ATOKも出てはいますけど、実装が不完全だそうで。2年間はiPhone 6で戦いますわー。

たまにプログラミングは楽しいのだけど、仕事に追われてするプログラミングほど辛いものはない

ども、年度末に追われている私です。

このところ、実に忙しくしています。まぁ、合間合間の時間でゲームをする時間はとれているので、死ぬほど忙しいってことではないのですが、まともに家を出ていません。基本的に、自宅で仕事する人なので。。。

さて、この忙しい理由なんですが、現在とあるECサイトの案件に追われているからなんですが、外部の業者も使った、そこそこの規模な案件で、当初から胃がキリキリしていたんですが、上がってきたプログラムの品質が非常によろしくない。

  • 実装済みと案内された機能は、まったく実装がなっていなかったり
  • 仕様書と異なる内容で実装していたり
  • バグ修正しましたので確認してくださいの報を受け、確認したらまったく動かない
  • 等々・・・

喧嘩売ってるのか?それでも金もらうつもりか?と怒鳴りつけたくなる場面が多々ありまして、かと言って納期は迫っているということで、その修正なんかに追われていたわけです。そしてもう少しで無事に収束を迎えそうです。

結局、上がってきたプログラムがかなりダメだったので、予定外の作業ではあるんですが、うちで修正作業をガンガン進めていかざるをえない状況に陥りまして、「俺ってば、プログラマじゃないんだけど」と愚痴をこぼしつつ、[デバッグ] –> [テスト] –> 次の工程へとけっこうガッツリな感じでプログラムの修正なんかをしてました。もちろん、外部の業者にはムチ入れて、ガンガン修正させましたが、日に日に電話口の担当者の生気が失われていくのが想像に難しくなく、ああこうやって人が壊れていくんだなと涙ながらに感じざるを得ませんでした。

さて、私の仕事の基本はサーバ構築・運用がメインなんですが、プログラミングを中心とする開発にはあまりタッチしません。というか、あまりタッチしたくありません。とは言え、人が足りなくなると、どうしても私の方に回ってきたりするので、それはそれで困っちまいます。

メインのお仕事じゃないので、プログラミング技術は疎いわけなんですけど、いざって時に困るので多少は勉強しないといかんかなーと思う次第。

でも課題が思いつかないので、勉強もおぼつかないですなー。CodeIgniterとか興味はあるんですけどね。

Opera Mailを試用中

GMailアカウントを2個常用してる私です、ども。

さて、昨晩OSX 10.9にOpera Mailを導入してみました。

サーバ側の環境をちょい変更

まず、私のメール環境なんですが、ちょっとだけ変なことになっていて、仕事用メールアドレスと、私用メールアドレスとあるのですが、仕事用メールアドレスには、普通のPOP3で受信するサーバと、GMail(Google Apps)と2つあるんです。

今まで、Google Appsのほうは使っていなくて、POP3のサーバにPOP3でメールを取りに行きつつ、私用GMailのほうでもPOP3で取り込むなんて事をしてたりして、重複してメールを受信なんて事があったわけです。

なので、重複するメールを非表示にする機能は必須だったんですね。

ただ、これを機にGMail2本体制に変更しようかなと。というわけで、以下の様な感じになりました。NewEMailEnv

Windowsではメールクライアントソフトは使っていないので、Chromeで私用Gmailのほうだけを見に行っています。そのため、仕事用メールアドレス宛のメールを確認するために、私用GMail側に到達するように、転送をかけています。

他にも私用メールアドレスは、たくさんあって、全部私用GMailに取り込んでいますが、それは今回の話とは関係がないので、省略。

オフラインでも読めるようにローカルにも保持に

仕事用、私用共に、IMAP接続でメールを読み出しているんですが、デフォの設定だとオフライン時はメール読めない(キャシュしない)設定になってるっぽいので、全部のメールをオフライン時でも読めるように設定変更。

そうしないと、電車の中で・・・って、電車の中でMBA開いて、メールチェックなんてしませんでしたわ。メールチェックしたかったら、携帯取り出すっつーね。

というよりも、デフォのIMAP接続では、メールを開いた時に、メール本文を取りに行く感じなので、レスポンスが悪いんですよね。というわけで、ローカル保持が正しいと思うわけです。ローカルのディスクを圧迫しますが、そこまで超肥大化してるわけでもないので、問題ないでしょう。

スレッド表記だと大事なメールを見落とす

複数のメールアカウントがある場合、全てのメールという扱いで、受信箱にメールが入ってくるのは、とても便利ですね。まぁーこのへんは、Liveメールとか、Mail.appでも同じだと思いますが。実にいいです。

問題は、デフォルトの設定だとメールの一覧がスレッド表示になっているんですが、返信されてきたメールが、上の方に表示されないんですよね。親スレッドの位置まで探しに行かないといけない。

これでは見落としてしまいます。

Mail.appでは、スレッドが更新されたら、メール一覧の上のほうに持っていかれるので、見落としがあまりありません。

これは重要な問題なので、仕方なくスレッド表示をやめました。どなたか、解決策はありませんか??あとデフォルトで、スレッド表示の場合は、スレッドを展開してもらいたい。。。

メールのヘッダ情報を確認する手段がない?

お仕事柄、メールのヘッダ情報を確認するって事が多々あるんですが、Opera Mailでは素のメールヘッダーを表示する事は出来ないんでしょうか?まぁー、最悪GMailにブラウザでアクセスして確認すればいいんですが、ちとこういうの困りますね。ま、Mail.appでも出来てなかったし、いっか。

MavericksのMail.appがウンコな件

昨晩、WWDCでMac OSX 10.10の発表がありました。そんな話は、他のIT系サイトにいっぱい並んでると思うので、他所を参照してもらうとして、新しいプログラム言語として”Swift”というのが発表されました。そんな話は、他のIT系サイトにいっぱい並んでると思うので、他所を参照してもらうとして、まぁーあれです。言語仕様というか、言語の説明がiBooksに無料で並んでるっつー事で、iBooksから読もうと思ったんですが、OSX 10.8ではiBooksがなかったわー。。。iBooksって10.9 Mavericksからだったね、そういえば。

というわけで、急遽Mavericksにアップデートしたんですが、Mail.appがヤバい。何がヤバいって、メールが読めない。ずーっと読み込み中だったりで、話にならない。うんこすぎるだろ。仕事にならんわ。

※ 家では、Macでメール読むこと少ないんですが。

というわけで、Macで動くメールクライアントソフトを探すことに。とは言え、選択肢はものすごく限られるわけで。。。

Thunderbirdは選択肢としてどうかなと。あれって、基本的な開発はもう終わってたと記憶してますが、ちょっとねぇ。。。

というわけで、現在Opera Mailを試用中。どうなることやら。

PCデスク用の椅子がほしい 2014年版

腰痛持ちの私です、ども。

何かと忙しくて、ブログの更新も疎かになっておりますが、ゲームはいちおうしています。と言っても、あまり時間取れないんですけど。

さて、今日は日曜日。朝から島忠Homesに行ってきました。目的は、PCデスク用の椅子を物色する事です。現在は、謎の安いであろう椅子を使ってはいるのですが、ギシギシ音なるし、座り心地もよろしくないし。ということで、新調したいなって、思った次第。

さて、朝9時半から島忠Homesに出向いたわけですが、以前と比べると展示している椅子の種類が少なくなってるような…。いや、高機能の椅子があまり置いてないという印象が。。。

どうやら現在、島忠HomesはErgo Human推しのようで、Ergo Humanは6脚ほど置いてありました。あとは申し訳程度に、岡村はContessa、ハーマンミラーのアーロン、ITOKIのスピーナじゃないやつあたりが置いてある感じですかね。他には、メーカーが良くわからないパクリ系の椅子が多数という感じで、店員さんいわく、高機能の椅子はあまり売れないらしい。まぁー高いからね。

一応お目当てはあって行ったんですが、お目当ての商品はありませんでした。

そのお目当ての商品というのが、こちら。

ITOKIの中でも最上級ではないものの、自動で最適なセッティング?にしてくれるというのが売りらしい椅子です。ま、なかったので試座出来なかったわけですけど。

店員さんのオススメは、Ergo HumanとITOKI エフチェア

まず、エルゴヒューマンなんですけど、まぁー定番ですよね。アーロンチェア買えない人の。ただ、座面がメッシュなのが頂けません。今回探している椅子は、座面はファブリックのがいいんです。あと肘なしという選択肢が取れないのが残念。というわけで、エルゴヒューマンは却下。

ITOKIのエフチェアなんですが、まずまずな感触は受けましたが、なんていうかな。樹脂の脚が非常にチープに見えて仕方ないです。値段はそこまで高くなくて、お手頃感はあるんですけどね。

とりあえず、いろいろと試座してみたいんですけど、横浜近辺だとどこへ行けばいいんですかね?

[古閑] ポテトチップスって主食じゃね?って思いだした件について

ポテチを食べる時は、割り箸で食べる私です、ども。

いや、深夜のサッカー観戦をする時、よくポテチをツマミにしてコーラ(または緑茶)を飲んでるんですが、冷静に考えてポテチは主食なんじゃないかと思い始めたわけです。

ポテトチップスの主原料はというと、当然ポテト。ジャガイモですね。

現在はそうでもないみたいですが、かつてのドイツや旧ソ連ではジャガイモが主食だった時代があったわけです。芋の種類が変われば、インドネシアなどでは芋が今でも主食らしいです。鹿児島では普通に薩摩芋が主食ですね、ええ。

そんなジャガイモですが、それを油で揚げるわけで、そんなんばっか食ってたら(まして深夜に)、そりゃ太るってもんです。

EdgeRouter Lite その1 入手編

本業が何なのかよくわからなくなってきた私です、ども。

ほら、ネットワーク屋さんって、一家に一台CISCOがあったりするじゃないですか(想像ですけど)、でもCISCOって高いじゃないですか。で、貧乏なネットワーク屋さんは、入手しやすいYamahaのルーターで我慢しちゃう的なノリってあるじゃないですか。本当はNECのルーター(not Aterm)とか使いたいけど、入手しづらいし、保守契約必要だし、YamahaのRTXでいっか的な。

まぁー私もそんなくちだったりするんですけども。

とは言え、Yamaha RTX1200は定価だと10万円超えるし、ちょっと遊ぶにはお高いかなぁーってのもあるんですが、遊ぶにしたってずいぶんと枯れてしまった製品であるので(発売開始が2008年かな)、ちょっと面白みに欠けるよなーって思うんです。

そこで颯爽と登場したのが、UBIQUITI NETWORKSのEdgeRouterシリーズです。ね、聞いたことないでしょ?

EdgeRouerシリーズは現在のところ、4種類出てるんですが、上位2機種は明らかにラック搭載を前提とした業務向け製品なんですね。下から2番めのEdgeRouter POEは名前の通り、POEに対応しているものなんですが、POEに対応した機器は持ち合わせていないので、却下です。

で、エントリー向けの製品がEdgeRouter Liteなんですね。RJ45のポートが3つと少々少ない気もしますが、謳い文句のパフォーマンスはなんかすごいらしいです。

とりあえずRTX1200とH/W Specを比較してみると

  RTX1200 EdgeRouter Lite
CPU MIPS 300MHz MIPS64
Dual-Core 500MHz
RAM 128MB 512MB DDR2
Flash ROM 16MB (Onboard Flash Storage)
2GB

なんか圧倒的。肝心のお値段ですが、だいたい$100ぐらいで売ってます。そうドルです。

なんつーか、日本では売ってないんですねこれ。日本で発売されたら、Yamahaのケツに火がつきそうで、Yamahaが本気出してくれると思うんですが、どうでしょうか。

私は、友人が個人輸入すると言うので、一緒に買ってもらいました。そして今手元に…。ま、いじってる暇があまりないので、おいおいいじることにしますけどね。

とは言え、必須ではないにしろRJ45のConsoleポートを持っているルーターなので、RJ45-シリアル変換ケーブルとUSB-シリアル変換ケーブルが欲しくなる所存であります。