雑記」カテゴリーアーカイブ

もうプラズマテレビは買わない

私の部屋のテレビはプラズマテレビ(42インチ)です、ども。

あまり言われないプラズマテレビのデメリット

テレビを買うときに、液晶にするか、プラズマにするか悩んだんですが、結局プラズマにしたんです。その時と市場の状況も変わってきていて、プラズマテレビ自体が衰退傾向が顕著で、現在ではパナソニックと日立しかご家庭向け製品は出ていません。さらに、50インチ以上のサイズしかラインナップにない。(日立のは46インチですけど)

まぁー、このままプラズマテレビ自体が家電量販店から姿を消すんでしょう。そういう意味では、次に買うテレビがプラズマテレビであるという事はないんでしょう。

で、テレビの法定耐用年数は5年ですから、最低でも5年は使いたいと思ってます。というか、あと数年付き合っていかないといけないのか…とも思ってるんですけど。

映像出力のクオリティには満足しているんです。所詮、糞規格の放送信号ですから、元の映像自体がよろしくありません。ゲームやっていても、映像自体に不満はないんです。

ですが、確実に1つだけ不満があります。それは、「発熱がヤバい」ということです。TVをつけると、確実に部屋の温度が上がります。冬でも、暖房入れなくても室温が20度以上あるってどうよ。

ま、PCがいっぱい動いてるという理由もありますが、確実にプラズマテレビが熱源になっています。冬はいいんです、暖かくなるから。問題は夏です。死にます。

これって買うときには気づかなかったんですよね。テレビがいっぱい並んでいる家電量販店でチェックした際に発熱に関してはチェックしてませんでしたから。

それにしても、テレビの発熱って誰も気にしないんだろうか?レビューサイトやら製品比較サイトやら見ても、テレビが発する熱に関しての記述がほとんど見つからないんですよね。消費電力よりも発熱のほうが重要な問題なんだけど…。

次世代のテレビって?

現在では、テレビといえば液晶が主流ですが、最近はLEDバックライト?な液晶が流行っているようで。フラグシップは4K対応なテレビのようですが、どこに映像ソースがあるんでしょうか?youtubeにいくつか4Kの動画があるのは知ってますけど、逆に言うとそれぐらいしか知りません。

今4Kのテレビを積極的に買おうという理由がまったく見つからないんですけど、売れてるんですかね?

何が書きたかったのかわからなくなってきたので、今日はここまで。

サーバの移転を検討中です

ども、サーバ屋な私です。

要件?

仕事で、いろいろなサーバを管理してはおりますが、なんでプライベートでも管理せにゃならんのかと思い始めた今日此頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在このブログが動いてるサーバってのは、NECの安鯖を改造したものだったりするんですが、なんつーかH/Wのメンテナンスコストが高いんですよね。

不慮の事故で一ヶ月間ほどブログが停止したこともあるし。

というわけで、面倒な管理は外部にまかせて、サービスを享受しようかなと。

所謂、自宅サーバってのは、自由にできるという意味では実に魅力的なんですが、じゃーそんな細かいことするの?って言われると、大したことしないってなっちゃうんですよね。

現在メインで利用しているサービスってブログだけです。私はね。他の人はメールも使っていたりしますが、私はメールも利用してません。

というわけで、wordpressが動けばいいんですよ。

記事の移行について

このブログもなんだかんだで長く続いており、2004年の11月からの記録が残っています。実に長い。

初期は、tDiaryで管理しておりましたが、その後わりとすぐにMovable Typeに移行。
Movable Typeのサイト再構築にイライラが募ったところで、wordpressに移行、それから6年ほど経過。

さすがに記事の数も多くなってきて、右に配置してあるサイドバーのArchivesが長いこと・・・。

ここらで区切りをつけて、新規に始めようかと思い始めたところです。とは言え、古い記事自体は残しておきたいので、それはそれで古いコンテンツとして別のURLでアクセス出来るようにしておこうかなと。

共有レンタルサーバを探す

要件としては、

  • wordpress最新版が動く
  • マルチドメイン可
  • メールもそれなりに使える

ぐらいなので、大した要求ではないですね。

現在の候補としては、

  • お名前.com 共有サーバ SD-11
  • さくらインターネット レンタルサーバ スタンダード

で考えてます。

DTIのServerman @VPS も候補ではあるんですが、root権限とか面倒くさいからいらないんで・・・。

ただ、上記のレンタルサーバは、サポートが酷いっぽいんですよね。。。どうしたもんかな?

大量のテキストファイルを置換するというお話

なんちゃってエンジニアな私です、ども。

先日、サーバリプレイスの一貫で、大量のメタファイルを書き換える必要が出てきたんですね。そのメタファイルはXMLなテキストファイルなので、置換そのものは用意に行えるわけなんですけど、その数が1万とかぬかしやがるんで、こりゃ手動じゃ無理だなと。

というわけで、まずは修正が必要なファイルをリストアップするところからスタート。

$ locate *.extension

してファイルのリストアップ。それをリダイレクトして

$ locate *.extension > list.txt

これでリストアップしたファイルが出来上がった。このlist.txtには修正対象のファイルがズラッとフルパスで並んでいるので、このファイルを使って置換を行なっていこうという算段。

perlで置換するプログラムを書いても良かったんですが、それはそれで面倒だということで、コマンドラインから一発修正したいなと。

というわけで、ここで登場するはsedです。sedなんて使うの何年ぶりかしら・・・。sed の引数にファイル名を渡すと、それが入力ファイルとなるので、生成したlist.txtの行頭にsedコマンドを書き込むという事を考えます。

$ sed –e “s/^/sed –e /置換条件文字列/置換文字列//g” list.txt

なんて、一見わかりにくいことを書いてみたわけです。これでlist.txtの行頭にsedのコマンドが書き込まれるかと思ったら・・・、sedの出力は標準出力でした。涙

そのままファイルに保存して欲しい場合は、-iオプションを付けるらしい。そんなのあったのか。

というわけで、こうなりました

$ sed –i –e “s/^/sed –i –e ”s/置換条件文字列/置換文字列/g”/g” list.txt

※ 記憶の片隅のことを書いてるので間違ってるかもしれない。

後は、list.txtの先頭を #!/bin/sh とかにして、list.sh とかにリネームして、実行してあげると幸せになれたんですね。1台のサーバだけは。

実は同じ作業を別のサーバでもしないといけなかったのですが、うまくいきませんでした。理由は、

sed に iオプションが実装されていなかった

どんだけ古いシステムなんだよ・・・。まぁー、iオプションの存在を知らなかった私ですから、やっぱ昔はiオプションとかなかったんだよね!と開き直るわけです。

じゃ、代わりにどうしたかというと。たしか似たようなことは、perlでも出来たよなと思い出し、調べてみた。perlのワンライナーという機能を使うらしい。

うーん、perlのワンライナーっていつ頃から実装されたんだっけか。5.6あたり?

というわけで、sedの代わりにperlのワンライナーを使って、やりたいことは出来た。

perl覚えておくといざというときに便利だね。

また1つ歳をとってしまった

いい加減、まっとうな生活をしたい私です。ども。

気がつけば今日は私の誕生日のようで。
誕生日プレゼントは365日24時間受付中であります。

2011年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=2338
2009年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=1375
2008年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=1057
2007年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=925
2006年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=575
2005年のエントリー:https://rico.waterblue.biz/?p=78

重要なお知らせ

ども私です。

本日は、このブログに関して、重要なお知らせをしたいと思います。

今月14日より暫くサーバが止まります。

これにより、暫くこのブログにアクセスが不能になります。

って事なんですが、サーバを保管している、ゆ。が引越しをするわけなんですけど、回線工事の調整不備により、2週間から3週間ほどサーバが停止することになったんですね。

困った話です。

このブログが終わるわけじゃないですからね。あしからず。

iPad miniとかKindle Fire HDとか

周囲にガジェ獣が多くて変な影響下にある私です、ども。

昨晩、Appleから新製品の発表がありましたね。その内容については、engadgetとかASCIIとかいろんなところで報じられてるので、そっちを見てほしいなと。iPad mini以外の新製品には触れないつもりなので、あしからず。

iPad miniが少々残念な事になっている件について

tableのmarketは全体を見ればAppleの一人勝ちという様相だったわけですけども、細かく見ていくと4~5インチ(いわゆるスマホゾーン)は混戦、10インチクラスはAppleの一人勝ち、その中間となる7インチクラスがAndroid勢という具合になってるわけですな。

大方の予想通り、今回その中間ゾーン向けの製品が登場したわけです。

で、少々ガッカリ感が強いです。。

1.Retina対応じゃない

来年の4月には、Retina対応のが出てくるやもしれないので、ここで買うは失策なんかなと思います。

2.お値段がお高い

Nexus7に比べるとお値段お高め。wi-fi 16GBで28,800円。私が買うなら、32GBモデルって事になるのですが、そちらは36,800円。ちと高いね。

LTE対応モデルのほうも値段でてるけど、こちらはキャリアの料金プランとの兼ね合いもあるので、現時点ではなんとも。

冷静に考えて、7インチiPadの使い道となると、電車の中でtwitter、電車の中で2ch、電車の中で電子書籍(自炊物含む)という感じなわけですわ。あ、キャリア回線要るなこれ。

まぁー、KDDIが素敵プランを用意したら、考える程度ですかね。今回はパスしようと思います。

Kindle Fireが予約開始してた

前々から発売されることは確定でアナウンスがあったわけですけど、起きて、飯食って、twitterを開いたら、Kindle Fire HD 32GB + レザーカバーをポチっていた。何があったのかよくわからん。

Kindle Fire HD
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008UAAE44

Kindleは3種類のものを用意しているようで

  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Fire
  • Kindle Fire HD

それぞれの特徴を簡単に思ってることを書いてくと

Kindle Paperwhite 文字列中心の読書専用端末
消費電力が低いので物凄く電池が持つ
PDFでマニュアル読むだけってならいいかも
3G対応モデルは無料の3G回線がついてくる
Kindle Fire カラー端末
Wi-Fiオンリー
動画・音楽にも対応
1024×600の解像度
8GBのストレージのみ
今となっては中途半端
Kindle Fire HD Kindle FireのHD版
解像度が1280×800に
ストレージは16GBか32GB
電池もこっちのほうが長持ち11時間

となってるわけですね。冷静に考えれば、Kindle Paperwhiteだけあればいいような気もしますが、なんかKindle Fire HDを予約しちゃったんですよね。

さてお値段のほうはというと、かなりお安い感じではあります。

Kindle Paperwhite 8,480円
Kindle Paperwhite 3G 12,980円
Kindle Fire 12,800円
Kindle Fire HD 16GB 15,800円
Kindle Fire HD 32GB 19,800円

iPad miniなんてなかったな。用途はちょっと変わってくるけども、Nexus7とかなり値段部分で競合しますね。

まぁーぶっちゃけ、この端末をそんなに使うことないだろうけども、12月になったら届いちゃうんだなこれ。どうやって使っていこうかしらこれ・・・

AmazonのKindle Storeは明日オープンらしいので、明日ストアを見てみるとしますかね

お部屋改造 その3

未だ部屋には引越し用段ボールが転がっている私です、ども。

以前ワイヤーシェルフを導入したという話を書きましたが、ちょっと失敗したかなーと思ってみたりします。というのも、ルミナスのワイヤーシェルフはいくつかの種類があるのですが、同じ25mmのポール用シェルフでも、いくつかのシリーズにわけられます。同じサイズなのに。。。

で、私が買ったのは耐荷重250kgと、頑丈なタイプなんですけど、これってばシェルフの網目が、縦方向になっていて、CDとかDVDとか立てるのが難しいんですね。

耐荷重125kgのやつだと、網目が横方向になっていて、CDとか置けるんです。

一般のご家庭には、耐荷重250kgは必要ないよなぁ・・・。ほんと。

で、本とゲームとCDとどうやって整理しようかと、日々悶々としていたのですが、結論としてはこれを買いました。

またルミナスのワイヤーシェルフです。

商品として7段と10段とあるのですが、何段必要か計算していなかったので、とりあえず10段のほうを注文してみました。幅は90cmのタイプを選びました。ベランダのドアがある方向の壁のサイズがだいたい90cmぐらいだったので。

奥行きは20cmぐらいで、本棚として使って下さいと言わんばかりの製品です。

高さは200cmあり、最上段のシェルフの上にも物は置けるので、天井ギリギリまで本を詰められます。

いやーこれ、いいんじゃないですか?突っ張り棒もついて、耐震性も高いですし。

というわけで、この製品が本日届いたわけです。さっそく組み立てて、棚の高さは何センチ必要なのかを考えつつ、設置して物を置いてみたところ・・・・。

gameshelf

半分以上、ゲームで埋まってしもうつ。。。しかも、昔のPCゲームのようなでかい箱のゲームは収納しきれてません。

おかげさまで、本の収納がおっついてないであります。

そういえば、前の家ではゲームは「物理的に積んで」たんだっけか。1mのタワーが数本あったものね・・・。(たまに崩壊してました。寝ている時に、顔に降ってきた事もありました。)

引越し以前、部屋に入りきらない本は、別の部屋の押入れに眠っていたのですが、私の知らないところで処分されていたようで・・・。気がついたら、本の数がかなり少なくなっていました。まぁー電子化してあるので、さほど痛くはないんですがね。

中段にCDを、下段のほうにとりあえず本を入れてみましたが、やっぱり収納が足りないのです。

こりゃ、このラックをもう1本買わないとだめだなぁー。。。

markdown記法が流行らないかしら

文章かくなら、テキストエディタで。ども、私です。

英字(ASCII)と日本語でフォントを変える事が出来るテキストエディタを探していたら、markdown editorなるものを見つけてしまいました。

markdownとは、軽量マークアップ言語のひとつで、(以下略)・・・wikipediaを見て下さい。

簡潔に言うと、wikiみたいな記法で、htmlに変換出来るエディタの事です。

いやー、昔からこう言うの探してたんだよね。

現在、このブログは主にWindows機からWindows Live Writerを使って書いてるのですが、基本WYSIWYGなので、若干の気持ち悪さを兼ね備えています。いやー一般の方なら、Wordっぽくていいじゃんとお思いでしょうが、TeX育ちの私にとっては気持ち悪いものが残るのです。

だからといって、がりがりHTML書くのはもっと嫌ですが。

さて、markdown editorなるものですが、歴史は浅いので、さほど種類があるわけではありません。いくつか試してみましたが、日本語入力に難があったり、機能不全だったりで、実用に耐えうるものはありませんでした。いや、1つだけありました。

Mou – Markdown editor for web developers, on Mac OS X

MacOSXのアプリケーションですが。。。これはよく出来ています。Windowsのやつは皆無でしたね。もっとMarkdown記法が流行ってくれれば、editorも出てくると思うんですがね。

ベストは、秀丸とかEmEditorとかのプラグインで、markdownのプレビューが出来るようになってくれればいいんですけど。

というわけで、ブログを更新するときは、基本的にはWindows Live Writerで行いますが、気分的にMacだったときは、Mouで記事を編集しようかなと思います。

BS/CS110アンテナをたてたった

スポーツ観戦好きな私です、ども。

ねんがんのBS/CS110アンテナをてにいれたぞ!

はい。今ってスカパーe2に加入すると、無料でアンテナもらえて、無料でアンテナ工事(基本工事だけで、複雑なことはしてくれないが)をしてくれるキャンペーンやってるんですね。

そいつを申し込んでみました。で、今日がその工事日だったんですけど、工事の時間指定が出来ないのはなんとかならんのでしょうか・・・。

これで、BS/CS110の番組は見られる体制を整えたのですが、地上波のテレビが見られません!なんせ、地上波のアンテナケーブルを引き込んでませんから・・・。ってか、今日工事にきてくれた業者さんに頼む気満々だったのですが、「そんな面倒なことはやりたくない」オーラを全方向に放出しつつ、やんわりと拒否されました。金払うっつーてるのに、やる気ねーなー。まぁーサービスメニューを見る限り、かなりお高いお値段になったっぽいですが。

というわけで、業者さんが作業している間にケーブルテレビに連絡して、ケーブル引き込み工事の依頼をかけました。10,500円で作業してくれるそうですが、分配器とかケーブル費用とか、そのへんの負担は一切ないもよう。まぁー壁に穴は空くんですが。

番組の方は、JSPORTSでロードレース見られるし、サッカーもいろいろ見られる。

アニメのほうは、AT-Xで、、、、HDじゃねーのかよ・・・。ちょっと萎えた。AT-Xは契約しない。

他は何見ようかなぁー。無料体験期間が16日ほどあるので、その間にいろいろチェックしよ。

TVを買ったでござるの巻

3,4日前のエントリーで、「テレビが欲しい」と申しておりました私です、ども。

で、テレビですが買いました。結局ネット通販で買いました。いやー、通販のほうが3万円ほど安かったのでね・・・。3万はでかいよね。

お値段は94,000円ぐらいだったかなと。んで、5,000円弱で5年保証つけました。

あ、物は予定していたとおり、Panasonic VIERA GT5の42インチです。プラズマです。

Panasonic VIERA スマートビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ 42v型 TH-P42GT5
Panasonic VIERA スマートビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ 42v型 TH-P42GT5
パナソニック 2012-03-09
売り上げランキング : 41053

Amazonで詳しく見る by G-Tools

佐川の兄ちゃんが一人で抱えてきましたが、20kgぐらいあります。重いです。2階に上げるの大変でした。。。

組み立てが必要で、スタンドをまず組み立てて、スタンドにパネルを据え付けて固定するわけですけど、家具なんかだと組み立てに必要な工具が付属していたりしますが、こいつにはそんなものがありませんでした。工具は自分で用意してねって仕様らしい。

なので女子の一人暮らしなんかだと、これは辛いお話になりますね。素直にヘルプを頼んだ方がいいです。

で、さくっと配置したわけですけど、視聴距離が近ぇ・・・80cmしかねぇー。でも42インチ。視界の半分以上をテレビが占領してしまうという感じに。うーん、大丈夫かこれ?

このテレビはHDMI端子が3つあるので、1つはXbox360、1つはPS3、最後の1つにPCをとりあえずつないでおこうかな、と思った訳なんですけど、DVI-HDMI変換コネクタが見つからないでござる・・・、ついでにHDMIケーブルも見つからない。

しかたないので、近くのPCショップとヤマダ電機を見てきたわけですけど、高ぇぇ高い、なんでこんなに高いの?頭おかしいんじゃないの?って思えるぐらい高い。

HDMIケーブル3本にDVI-HDMI変換コネクタで1万円はないわー。ないわー。というわけで、LANケーブルだけを買って退散。

引越段ボールの箱を開けまくって、なんとかHDMIケーブルだけは発見しましたが、DVI-HDMI変換コネクタが見つからない。いったい何処へ行ってしまったんだぜ?

つーわけで、現状ではPS3とXBox360だけがつながった状態のテレビモニター状態であります。テレビのアンテナ線はつながってないの。その工事はまだ先なの・・・。なんで、アンテナ工事の見積もりを来月7日とかにしてしまったんだろか・・・