PS4」タグアーカイブ

Final Fantasy 15のトロコンめざして 第1話

今月は精神的に余裕が感じられる私です、ども。

唐突ですが、FF15を買いました。半額だったんで。
トロコンめざして頑張ります。

ところでFF15は、評判が割れているようですけど、わりとストーリーが酷評されているようですね。

ゲームの評価に於いてストーリーは重視しない傾向の私にとっては、少ない減点対象でしかないので、さほど気にはしませんが、すでに世界観が糞だなーと感じています。

Final Fantasyシリーズを通しての世界観を共有出来てない時点で、あー名前だけで売ってるんだなと思うわけです。

シリーズ共通してるところってこんな感じ?

  • 通貨がギル
  • チョコボが出てくる
  • シドって名前のキャラクターが出てくる
  • ベヒーモスのようなよく出てくる大型モンスター
  • 名前だけ引き継いだだけのような召喚獣?
  • 申し訳程度のクリスタル

まぁーThe Elder Scrollシリーズのように、世界観をきっちり作れずに、毎回毎回へんな世界になっていって、残念なシリーズタイトルになってしまいましたねー。

さて、一晩プレイしてみた感じですが、結構ボリュームありそうですね。3章に入って、いくつかサイドクエストをこなしたところですけども、プレイ時間は9時間程度になってます。

(クリアまで25時間ってのをどっかで見たような記憶もあるけど、どうなんだろうね?)

全部で15章(実質14章?)まであるそうで、今のところまだまだ先があるなーと思っているところですけども、後半はリニアに進んでいくようなので、どうなることやらと心配も大いにあったりします。

トロコンめざしてプレイしてるわけですけども、1周目で全部取るつもりでプレイしております。どうも強くてニューゲームは実装されているようですが、アップデートによって追加されたということから、1周で全部とれるように設計されているんでしょう。

サイドクエストなんかも消化しつつじっくりプレイしていくつもりなので、結構時間かかるかもですね。

フィリスのアトリエをトロコンしたんで感想の補足でも

私です、ども。

ようやくフィリスのアトリエをトロコンしましたんで、先日の感想の補足でも。

続きを読む

ソフィーのアトリエをトロコンしたので感想でも

約一ヶ月ぶりの私です、ども。

前回のエントリーが年末に「龍が如く0」に関する話題だったので、その次の話題は「龍が如く 極」だろうなーと思っていたら、なんとソフィーのアトリエになってしまいました。

いやー、年末年始にかけて「龍が如く 極」をプレイしていたんですが、まぁーよかったですよ。で、その後にDead Rising 4のXB1版をプレイして、こっちもまぁーボチボチよかったかなと。

で、ソフィーのアトリエなんですけど、去年の10月にPSNフリープレイで来てたのを放置してたんで、ちょっとプレイしようかなって思った次第。

というわけで、本日はソフィーのアトリエの感想です。 続きを読む

龍が如く0をクリアしたので感想でも

いつの間にかクリスマスとかいうのが終わっていた私です、ども。

先日、龍が如く6をトロコンしたと書きましたが、思いの外面白かったので、龍が如く0と、龍が如く極をポチってみました。

龍が如く0は、初代龍が如くよりも前の前日譚なストーリー。
龍が如く極は、初代龍が如くのリメイクですね。

というわけで、今日は龍が如く0について書いていこうかと思います。

なお、この感想では盛大にネタバレを書くつもりでいます。 続きを読む

龍が如く6 命の詩。をトロコンしたので感想でも

どうしても筆不精になってしまう私です、ども。

最近はゲームしてるんですけど、ブログに書くことはあまりなくて、細々とゲームをプレイしている状態なんですが、龍が如く6をプレイし、トロコンまで達成出来たので、その感想でも書こうかと思います。

あ、このゲーム、スクリーンショット撮影禁止の箇所が多すぎて、どこでスクリーンショットがとれるのか、さっぱりわからんかったので、スクリーンショットはなしです。

続きを読む

ホリパッドFPSプラス for PlayStation4 を買ってみた

注文するまではウキウキだった私です、ども。

いやー注文するまでは、ほんとウキウキだったんですよ、Dragon’s Dogma Onlineで連射機能があると幸せになれるなーって思っていたので。そのDragon’s Dogma Onlineは一気に興醒めしてしまいましたが、品物は届いてしまうっていうね。キャンセルしようにも、Amazon Primeなもんだから、発送が早いのなんの。

というわけで、今日は連射機能を搭載したホリパッドFPSプラスについて書いていこうと思います。

続きを読む

ウイイレ2016をポチってみたなど

ブンデスリーガがウインターブレイクに入って寂しい私です、ども。

でもプレミアはウインターブレイクなんてないようなものなので、プレミアを楽しみにするのです。

さて近年私はサッカーゲームは基本FIFAシリーズとFootball Managerシリーズをちょいちょい買っていたりするんですけど、そういえばウイイレってほとんどプレイしていないなーと思ってみたりして、今シーズンはFIFAの代わりにウイイレ買ってみようかなと思った次第。

というわけで、PS4のウイイレ2016をPSNで買ってみました。 続きを読む

Bloodborne 7日目

夕方から仮眠をとって、深夜のゲームの時間。ども、私です。

トロフィー:幼年期の始まり

要するに真エンディングと申しますか、特定の条件下でゲームをクリアする必要があるんですが、初見プレイでは特定の条件を満たせなかったので、仕方なく新規キャラクターで1週プレイすることに。

2週目で条件を満たすという選択肢もあるにはあるんですが、難易度が非常に高いのでそれは断念。

というわけで、少しずつですが2度目の1週目プレイを進めておりました。

トロフィー「幼年期の始まり」の条件ですが、「3本目のへその緒」を3つ使い、「最初の狩人、ゲールマン」の選択肢を「任せない」を選択し、ゲームクリアする必要があります。

条件となる3本目のへその緒ですが、1週のプレイで4つ取得可能です。

  1. 捨てられた古工房
  2. メンシスの悪夢でメルゴーの母乳を倒す
  3. 禁域の森からヨセフカの診療所裏に行き、ヨセフカの妻の話を聞いたら一旦戻り、赤月後(ロマを倒した後)に再度訪れヨセフカの妻を倒す。
  4. アリアンナのイベントを進める

1つめの捨てられた古工房は、行き方がちょっと特殊ですが、医療教会の工房の落下して進んでいくほうから行きます。まぁ、wikiなんかを見た方がはやいです。

2つめはメルゴーの母乳を倒せば手に入るので、ストーリーを進めていけば、勝手に手に入ります。

3つめのヨセフカの妻ですが、書いてある通りなのですが、赤月前にヨセフカの妻へ会いに行くと、引き返せと言われるので、素直に引き返す必要があります。ここで引き返さずに奥へ進むと、ヨセフカの妻と戦闘になり、へその緒の取得条件をみたせなくなります。(ちょっと試していないのですが、戦闘になった上で、逃げ出せば、赤月後にへその緒を入手可能なのかはわかりません)

4つめのアリアンナのイベントですが、整理すると

  1. 教区長エミーリア撃破後に、円形広場前を左に進んだ裏路地の左奥の扉に話しかける。
  2. 避難場所に「オドン教会」を教える
  3. オドン教会(灯り:ヤーナム聖堂街)にいるアリアンナに話しかけ、ジェスチャー「娼婦の一礼」を入手
  4. さらに話しかけ、血の施しを受けると「アリアンナの血」を入手(赤月前なら、何度でももらえるみたい?)
  5. 悪夢の主、ミコラーシュ撃破後にオドン教会に行くといなくなっており、オドン教会から下に降りた下水道にいる。
  6. 下水道にいるアリアンナの隣に、小さい獣人がいるので倒すと「3本目のへその緒」を入手

以上が、入手の条件になります。このうち3つを満たし、3つめのへその緒を3つ使う必要があるわけですが、4つ使っても問題ないです。3つ以上使えばよいらしい。

再度ゲールマンとの戦闘

初見プレイ時にゲールマンとの戦闘では、2戦目で倒せたわけですけど、今日は苦戦した・・・。最後は銃を連発して、辛うじて倒せたという感じで、全然銃パリーはとれないし、弾切れは起こすしで、何度も死んでます。

弾は残り1発、輸血液は3つ残すだけで、ようやくゲールマンを倒しました。その後ムービーのイベント。で、真のラスボス登場。

月の魔物

ゲールマンとの戦闘で疲弊している状態ですが、連戦になります。

が、発火ヤスリ使って殴ってたら、あっさり倒せてしまったんですが・・・。ボスの中で一番弱いんじゃ・・・。

デモンズソウルのラスボスは、それなりに強かった記憶が。パリィとれるなら、楽なんですが。

ダークソウルのラスボスは、パリィ取ってしまえば楽勝でしたね。

ダークソウル2のラスボスは、、誰だっけ?デュナシャンドラか。あれは攻略法さえわかってしまえば簡単な部類かなと。

難しいゲームのラスボスって、以外と弱かったりするゲーム、あるよねー。ソウルシリーズと比較しても、最弱のような。

プレイ時間7時間31分にて、トロフィー「幼年期の始まり」をゲットしました。

残るトロフィーは1つだけなんですが

残るトロフィーは、聖杯ダンジョンで、隠しボスであるヤーナムを倒すだけなんですが、PSNのトロフィーを見ると、0.5%しかとれていない、超レア扱い。

私の進行状況は、ヤーナムがいるとされる聖杯ダンジョンの1つ前の聖杯ダンジョンで足踏み中です。みんなここが鬼門だと言ってますね。

心が折れそうなので、半ば諦めかけてます。はい。